サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

皆様から送っていただいたISSの写真

太陽面通過0.71秒

タイトル:太陽面通過0.71秒
撮影場所:千葉県君津市上交差点
撮影日時:2018年8月5日14時04分00秒~8月5日14時04分01秒
撮影機材:FS102+EOS7D2 ×2バロー使用 タカハシP2にて自動追尾 ISO800 1/5000秒 アストロソーラー5.0使用 アンシャープマスク処理 (1枚目) MK66+EOS7D ビクセンGPD2にて自動追尾 ISO800 1/6400秒 アストロソーラー5.0使用 5コマ比較暗合成 アンシャープマスク処理 (2枚目)
お名前:坂井美晃 さん
コメント:通過中心線を狙い、交差点・歩道の中に車を入れて, 2台の望遠鏡・カメラを組み立てての撮影しました。 非常に目立って、通過する車の人が不思議そうに見ていたようです。 残念ながらセンターは少しズレたようです。 それよりも失敗は,7D2の設定を「RAW+L」にしてあったために 途中で連写が止まり,写ったのが1コマだけでした。 距離490km・高度54度・通過時間0.71秒の撮影。 外部モニターを利用した結果、ピントの追い込みができたようです。
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency SNS運用方針 | サイトポリシー・利用規約