サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

皆様から送っていただいたISSの写真

瀬戸内海上空を通過した「きぼう」/ISS

タイトル:瀬戸内海上空を通過した「きぼう」/ISS
撮影場所:広島県尾道市古浜町
撮影日時:2012年12月12日17時56分45秒~12月12日17時58分56秒
撮影機材:PENTAX K-7 + SIGMA 15mmF2.8EX DG DIAGONAL FISHEYE/露出2分11秒/F4.0/ISO800
お名前:ながしま つぎはる さん
コメント:2012.12.12-17:53は夕刻の薄明が少し残る時間帯、気温は5度と冷え込みましたが快晴でした。広島県の尾道エリア上空を、南西の方角から北東の方角に通過するコースの「きぼう」/ISSを狙ってみました。南西から現れた「きぼう」/ISSは、天頂付近のアンドロメダ座とカシオペア座の間をゆっくり通過した後、北東のペルセウス座を越え、ぎょしゃ座に入ったあたりで地球の影のなかに吸い込まれて見えなくなりました。写真では、上から下方面に進んでいます。一番下が地球の影に入って見えなくなったところです。
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency SNS運用方針 | サイトポリシー・利用規約