サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

皆様から送っていただいたISSの写真

夜明け前のISS

タイトル:夜明け前のISS
撮影場所:埼玉県入間市下藤沢
撮影日時:2010年4月26日04時23分39秒~4月26日04時27分21秒
撮影機材:上:超広角レンズ(縦位置版) Canon EOS 5Dmk2、露出時間6秒、 ISO感度800、焦点距離12mm、F値5.6
中:魚眼レンズ(横位置版) Canon EOSー1DMK2、露出時間4秒、ISO感度400、焦点距離13mm、F値5.0
下:拡大版 Canon EOS7D、露出時間 1/1250秒、ISO感度1600、焦点距離1500mmに1.4倍テレプラス(2100mm相当)、F値14.0
お名前:小林 清貴 さん
コメント:山崎直子さんが搭乗したスペースシャトルと、野口聡一さんが乗るISSは、天候の関係で撮影できず、とても、とても、残念でした。久しぶりの今日は、超広角、魚眼、望遠レンズの3点セットでがんばってみました。なぜか、ISSが予報より3分近く遅れて出現しました。写真を見てもわかるとおり、出現時がとても明るく輝いていました。
さて、撮影の結果は、・・・惨敗。魚眼レンズはセット後、なぜがピントリングが回ったらしく、ピンぼけ写真。予定通りの軌跡が撮影できただけに、とても残念です。望遠レンズの方は、ピントの追い込みが不十分の様で、あまり解像しませんでした。唯一、まともなのは、超広角レンズだけでした。それも、夜明け前で、予想以上に空が明るくなり、露出がオーバーし、星があまり写りませんでした。でも、天頂付近で、ベガと接近遭遇の様子が撮影できて、よかったです。
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency SNS運用方針 | サイトポリシー・利用規約