サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

皆様から送っていただいたISSの写真

先行する飛翔体と国際宇宙ステーション

タイトル:先行する飛翔体と国際宇宙ステーション
撮影場所:北海道旧庁舎(北海道札幌市中央区)
撮影日時:2009年9月23日
先行飛翔体(下):18時50分29秒~ 露出時間3秒 7回連写
ISS(上):18時52分49秒~ 露出時間3秒 11回連写
撮影機材:Nikkor 24mm F2.8 → F2.8 ISO1600 フジファインピクス S2Pro
お名前:渡辺 和郎 さん
コメント:左から右へ飛行。北斗七星の辺りでISSを探していると、突如天頂を行く2等級の飛翔体を発見、慌ててシャッターを切りました。「んっ? どこで途中を見過ごしたかな?」。しかし、視界から消え去ると同時に「ISSにしては、随分と暗いなぁ~」と不思議に思っていると、案の定ー4等級の明るいISSが後から追随するようにやってきました。先行の飛翔体とISSとの時間差は約2分40秒ほどでした。二つを同一写野に合成してみました。恒星が二重になっているのは2分40秒間の差です。
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency SNS運用方針 | サイトポリシー・利用規約