サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

皆様から送っていただいた「きぼう」の写真

皆様から送っていただいた「きぼう」の写真

最終更新日:2016年9月28日

皆様から送っていただいた「きぼう」/国際宇宙ステーション(ISS)の写真をご紹介します。

※写真の応募については、写真の掲載をもって受付完了とさせて頂きます。応募多数の場合は、掲載までに数日かかることがあります。あらかじめご了承ください。

≫ 今月の写真一覧へ

≫ ISS写真の応募

最新の写真(9月27日)

9月27日

           
タイトル:夜景シリーズ30 「ISS、横浜クイーンと火星を添えて」
撮影場所:横浜 赤レンガパーク
撮影日時:2016年9月27日19時05分16秒~9月27日19時05分27秒
撮影機材:Canon EOS7D +EF17-40mm f4.0L、4コマをCanonDPPにて比較明合成 ハーフND8+4使用(各コマ 30mm/48mm相当、F4.0、3.2秒、ISO1600)
お名前:ハマのすーさん さん
コメント:10日ぶり以上の晴れ。3分前はコース上は抜けていたのに雲が。 しかたなく4カットのみの合成。 横浜3塔のうち、クイーン(右:横浜税関旧棟)、キング(左:神奈川県庁) を前景に。火星をかすめて南の中空へ。 平日夜は赤レンガパークも静か。ハーフND8+4使用。

≫各写真のページへ

           
タイトル:「ISS」が観れました。。。 ! !
撮影場所:自宅 3階から。
撮影日時:2016年9月27日19時04分35秒~9月27日19時07分10秒
撮影機材:キャノン EOS Kiss X7i 18MM〜135MM ISO 800 30秒露光
お名前:渡辺 耕治 さん
コメント: 今月に入り天候不良の日が多く、25日の朝ランニングへ行く途中で一瞬みれましたが、その後はなかなか観察できませんでした。27日も18時30分過ぎから、三脚にカメラをセットして構えていました。19時になって雲が出てきて、あきらめかけていましたが、一瞬の晴れ間に撮影できました。

≫各写真のページへ

           
タイトル:何日ぶりかな~
撮影場所:練馬区自宅庭先
撮影日時:2016年9月27日19時04分00秒~9月27日19時06分00秒
撮影機材:Canon EOS Kiss Digital N EF-S18-55mm ISO800F:5.0 5sec-6cat 焦点25mm 画質補正した
お名前:梅香 さん
コメント:9月は7日以来のISSでした仰角34度で地球の影に入り見えなくなる貴重な時間なのに雲が出てきてお向かいさんの屋根から写す予定が雲で邪魔されてわずか6カット残念でした今年の秋雨前線には皆さんもイライラですね・・・

≫各写真のページへ

           
タイトル:名古屋駅前ビル群と ISS
撮影場所:名古屋市中村区
撮影日時:2016年9月27日19時03分から
撮影機材:Canon EOS Kiss X-5 LENS SIGMA 18-250mm 1:3.5 DC MCROOS HSM5
お名前:Masaharu Tsujimura さん
コメント:曇りが多い今週、唯一のチャンスと思われる今日、大名古屋ビルヂングの上をモード学園のサーチライトに照らされながら進む ISS が撮れました。

≫各写真のページへ

9月26日

           
タイトル:今夜(9/26)のISS
撮影場所:愛媛県西予市三瓶町朝立
撮影日時:2016年9月26日19時53分34秒~9月26日19時55分02秒
撮影機材:Canon EOS 60Da + TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di Ⅱ(f29mm F3.5 ISO3200) 露出10秒を8枚合成
お名前:笹岡 省三 さん
コメント:ISSが間隔の開いた火星-土星-アンタレスの三角形の付近で地球の影に入りました。

≫各写真のページへ

           
タイトル:雲にも負けずISS撮影
撮影場所:鹿児島県奄美市名瀬佐大熊港
撮影日時:2016年9月26日04時57分00秒
撮影機材:オリンパスTG-4 ライブコンポジット撮影
お名前:アキ君 さん
コメント:友人と待ち合わせ、天候怪しくほぼ絶望と思った。撮影確率1パーセントに託しシャッターを押し、どうにか撮影できました。

≫各写真のページへ

           
タイトル:南東の低空を飛翔するISS
撮影場所:静岡市清水区
撮影日時:2016年9月26日03時24分20秒~9月26日03時25分19秒
撮影機材:キャノン6D、シグマ8mm EX DG フィッシュアイ F3.5開放、ISO800、(露出19秒+休止1秒)×3コマを比較明合成
お名前:岡野幸次 さん
コメント:南東の低空(プロキオンとシリウスの下方)を飛翔するISSをとらえました。

≫各写真のページへ

9月25日

   

   

   
タイトル:リゲル近くを通過するISS
撮影場所:静岡市清水区
撮影日時:2016年9月25日04時13分20秒~9月25日04時13分39秒
撮影機材:キャノン6D、シグマ8mm EX DG フィッシュアイ F3.5開放、ISO800、露出19秒
2コマ目:4時13時40秒開始
3コマ目:4時14時00秒開始
お名前:岡野幸次 さん
コメント:天候不順続きですが、雲の合間からISSをとらえることができました。 ISSはリゲルのすぐそばを通過しました。

≫各写真のページへ

           
タイトル:ここに人がいる
撮影場所:愛知県豊橋市
撮影日時:2016年9月25日04時12分57秒
撮影機材:カメラ機種名 Canon EOS 7D Mark II レンズ EF100-400mm f/4.5-5.6L IS II USM +2x III
お名前:河合良之 さん
コメント:AFモード マニュアルフォーカス Tv(シャッター速度) 1/800 Av(絞り数値) 11 ISO感度 2500 連射しまくりの手持ち撮影。腕力いります。

≫各写真のページへ

9月24日

   

   

   
タイトル:2016年9月24日のISS
撮影場所:鹿児島市西坂元町
撮影日時:2016年9月24日05時02分50秒~9月24日05時08分00秒
撮影機材:上、ニコンD200、露出時間5秒×12コマを比較明コンポジット、ISO感度400、焦点距離28mm、F値2.8、撮影時間05時02分50秒~05時03分53秒
中、露出時間5秒×9コマを比較明コンポジット、ISO感度400、焦点距離28mm、F値2.8、撮影時間05時04分33秒~05時05分21秒
下、露出時間5秒×24コマを比較明コンポジット、ISO感度400、焦点距離28mm、F値2.8、撮影時間05時05分52秒~05時08分00秒
お名前:渕上 哲郎 さん
コメント:9月後半戦、20日から可視期間になっていますが、やっと雲が多いながらも撮影出来ました。今年は秋雨前線が長期間居座っています。!

≫各写真のページへ

           
タイトル:名瀬湾上空を飛翔するISS
撮影場所:鹿児島県奄美市名瀬
撮影日時:2016年9月24日05時02分00秒
撮影機材:オリンパスTG-4 ライブコンポジット撮影
お名前:アキ君 さん
コメント:予定していた撮影地で待機していたが、星空に雲が出現、急遽今回の場所へ移動。途中から雲に遮られてしまった。イメージの如く撮れなかったけど、これで良し、次回に気持ちを切り替えよう。

≫各写真のページへ

9月17日

           
タイトル:満月を横切るISS
撮影場所:神奈川県藤沢市江の島付近国道134号線歩道上
撮影日時:2016年9月17日22時57分34秒~9月17日22時57分35秒
撮影機材:NIKON D810, Tamron 150mm-600mm Zoom Lens@600mm,
お名前:神谷 明 さん
コメント:2016年9月17日22時57分34秒から同35秒にかけて、江の島付近で、満月の月面をISSが通過して行くところを観察できることを予測し、カメラを構えて居りました。台風16号の影響でそれまで雲に隠れていた月が、予測時刻15分くらい前から急に顔を出してくれ、ISSを3フレームに捉えることが出来ました。その後、それら3フレームを比較暗合成し、満月の月面3か所に軌跡を記すことが出来ました。奇跡的な瞬間の晴れ間でした。

≫各写真のページへ

9月12日

           
タイトル:薄明の北斗七星を横切るISS
撮影場所:北海道岩見沢市
撮影日時:2016年9月12日04時12分32秒
撮影機材:Nikon D700 AF Zoom-Nikkor 18-35mm f/3.5-4.5D IF-ED 35mm 相当 ISO1600 3秒露出 25コマ 比較明合成
お名前:渡辺和郎 さん
コメント:2等級で少々暗めでした。

≫各写真のページへ

9月 9日

           
タイトル:北斗七星を横断するISS
撮影場所:静岡市清水区
撮影日時:2016年9月9日03時34分20秒~9月9日03時35分19秒
撮影機材:キャノン6D、シグマ8mm EX DG フィッシュアイ F3.5開放、ISO800、(露出19秒+休止1秒)×3コマを比較明合成
お名前:岡野幸次 さん
コメント:雲の合間にISSが出現し、北斗七星を横断していきました。

≫各写真のページへ

9月 8日

   

       
タイトル:2016年9月8日のISS
撮影場所:鹿児島市坂元町
撮影日時:2016年9月8日04時24分12秒~9月8日04時26分39秒
撮影機材:上、ニコンD200、露出時間5秒×24コマを比較明コンポジット、ISO感度800、焦点距離35mm、F値2.8、撮影時間04時24分34秒~04時26分39秒
下、露出時間5秒×28コマを比較明コンポジット、ISO感度800、焦点距離28mm、F値2.8、撮影時間04時24分12秒~04時26分38秒
お名前:渕上 哲郎 さん
コメント:今回の可視期間で満足に見れたのは今日が初めてでした。

≫各写真のページへ

9月 7日

           
タイトル:三日連続目のISS
撮影場所:東京練馬区自宅庭先
撮影日時:2016年9月7日03時42分00秒~9月7日03時45分00秒
撮影機材:Canon EOS Kiss DigitalN EF-S18-55mm  ISO800 F:5.6 5秒×20コマ多重比較明合成 焦点20mm  画質補正した
お名前:梅香 さん
コメント:今朝は駄目と諦めていたが北方向みたら雲多めながら何とか写せそうなので急ぎ三脚セットし待つほぼ真上雲の中から現れて来た、今朝で連続三日撮影出来て本当にラッキーでした、関東地方にも台風接近との予報8日、9日はさすがに駄目でしょう、しばらく大西宇宙飛行士とも会えませんが仕事研究と頑張って下さい。

≫各写真のページへ

   

       
タイトル:ぎょしゃ座を通過するISS
撮影場所:富山県射水市内
撮影日時:2016年9月7日03時41分47秒~9月7日03時42分27秒
撮影機材:NIKON D7100  焦点距離 10mm  ISO-2000  露出時間 15 秒 ✖3枚比較明合成 但し 3枚目は途中で雲の中に入り 約5秒間のみです。
お名前:竹脇良孝 さん
コメント:今日は雲が取れず天頂に少し開いた青空のみISSを確認出来ませんでした。 2枚目は トレミングして 拡大してみました。

≫各写真のページへ

9月 6日

           
タイトル:2016年9月6日のISS
撮影場所:鹿児島市坂元町
撮影日時:2016年9月6日04時32分28秒~9月6日04時33分04秒
撮影機材:ニコンD200、露出時間5秒×7コマを比較明コンポジット、ISO感度800、焦点距離28mm、F値2.8
お名前:渕上 哲郎 さん
コメント:目を覚まして外を見たときは満天の星空、しかし10分後にカメラを準備して外に出て見上げるとベッタリの雲が......、(泣)! 澄んだ安定した秋空が待ち遠しいところです。!

≫各写真のページへ

   

       
タイトル:国際宇宙ステーション
撮影機材:キャノン ios Kiss x4 efs 18-55mm 3.5-5,6 f3.5 iso 800 30秒露光
お名前:渡辺 耕治 さん
コメント:昨日の朝に引き続き挑戦。西の方角から北東へ向かうISSが撮れました。

≫各写真のページへ

           
タイトル:北極星を横切るISS
撮影場所:鹿児島県奄美市名瀬朝仁海岸
撮影日時:2016年9月6日04時32分00秒
撮影機材:FinepixS1、絞りF2.8 10秒露出、ISO1600、15秒インターバルタ イマー 4枚比較明合成
お名前:アキ君 さん
コメント:熱帯低気圧発生中、水平線では稲光。海岸で潮騒を聞きながらの撮影、雲 の合間から北極星の真上をISSが北北東へ飛翔して行きました。 しばらく飛翔がなく寂しいです。

≫各写真のページへ

≫ 続きを見る

 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency サイトポリシー・利用規約
!--start --