サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

皆様から送っていただいた「きぼう」の写真

皆様から送っていただいた「きぼう」の写真

最終更新日:2019年10月16日

皆様から送っていただいた「きぼう」/国際宇宙ステーション(ISS)の写真をご紹介します。

※写真の応募については、写真の掲載をもって受付完了とさせて頂きます。応募多数の場合は、掲載までに数日かかることがあります。あらかじめご了承ください。

≫ ISS写真の応募

最新の写真(10月13日)

10月13日

           
タイトル:今夕(10/13)のISS
撮影場所:愛媛県西予市三瓶町朝立
撮影日時:2019年10月13日18時18分03秒~10月13日18時19分42秒
撮影機材:Canon EOS 6D + TAMRON SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD(f59mm F3.5 ISO800)+GOTO SkyGraphガイド露出4秒を15枚合成
お名前:笹岡 省三 さん
コメント:左上の土星と右下の木星の間を国際宇宙ステーションが飛翔して行きました。

≫各写真のページへ

           
タイトル:明るい日差しの中を飛翔して来たISS
撮影場所:北九州市学研都市
撮影日時:2019年10月13日18時15分~10月13日18時21分
撮影機材:E620 オリンパスカメラ 露出時間=1/15秒連写600回その後比較明合成 焦点距離=14mm F値=4.0 ISO=640
お名前:yoshi さん
コメント:西日が残っている中だったのでカメラ設定が難しかった。

≫各写真のページへ

10月12日

   

       
タイトル:2019年10月12日のISS
撮影場所:鹿児島市内
撮影日時:2019年10月12日19時05分03秒~10月12日19時08分35秒
撮影機材:上、ニコンD700、露出3秒×41コマを比較眀コンポジット、F値:2.8、焦点距離:35mm、ISO感度:400、撮影時間19時05分03秒~07分21秒、 下、露出3秒×20コマを比較眀コンポジット、F値:2.8、焦点距離:35mm、ISO感度:400、撮影時間19時07分28秒~08分35秒、
お名前:渕上 哲郎 さん
コメント:本日のISSは西方向から南西を経て南の桜島の噴煙の中に見えなくなりました。上の画像は途中でカメラが動いてしまいました。 又下の画像は左側に光跡は他の人工衛星でしょうか?

≫各写真のページへ

10月11日

           
タイトル:2019年10月11日のISS
撮影場所:鹿児島市内
撮影日時:2019年10月11日18時18分57秒~10月11日18時19分39秒
撮影機材:ニコンD700、露出3秒×28コマを比較眀コンポジット、F値:4.0、焦点距離:35mm、ISO感度:100(拡張感度)、
お名前:渕上 哲郎 さん
コメント:本日1回目は北北西⇒北東⇒東南東に明るく見えるはずとカメラを向けるも視認出来ず、薄雲があったらしく、後半(右半分部分)に薄く写っていました。

≫各写真のページへ

10月10日

           
タイトル:久しぶりの投稿
撮影場所:北九州市若松区小糸町
撮影日時:2019年10月10日19時07分
撮影機材:canon eos kiss x3
お名前:池本 光廣 さん
コメント:家内と二人で我が家のベランダからの観察で.久しぶりのISSに家内は大喜びでした

≫各写真のページへ

   

       
タイトル:2019年10月10日のISS
撮影場所:鹿児島市内
撮影日時:2019年10月10日19時06分03秒~10月10日19時08分31秒
撮影機材:上、ニコンD700、露出3秒×13コマを比較眀コンポジット、F値:2.8、焦点距離:35mm、ISO感度:400、撮影時間19時06分03秒~06分47秒、 下、露出3秒×5コマを比較眀コンポジット、F値:2.8、焦点距離:35mm、ISO感度:400、撮影時間19時08分14秒~08分31秒、
お名前:渕上 哲郎 さん
コメント:久し振りの高仰角パスでしたが、方角を誤り大分上空に来てから撮影開始、北西⇒南⇒南東方向で桜島の噴煙が漂う中に見えなくなりました。

≫各写真のページへ

           
タイトル:今夜(10/10)のSSTV画像送信中のISS
撮影場所:愛媛県西予市三瓶町朝立
撮影日時:2019年10月10日19時04分57秒~10月10日19時08分36秒
撮影機材:Canon EOS 6D + TOKINA AT-X 107 DX Fisheye 10-17mm/F3.5-4.5(f16mm F4.5 ISO1600)+ 固定露出15秒を13枚合成
お名前:笹岡 省三 さん
コメント:今夜も右下が6/12で左下が7/12のSSTV画像信号を送信中の国際宇宙ステーションからの信号を受信で放置カメラでの撮影。 ・・・

≫各写真のページへ

           
タイトル:うしかい座からいて座に向かうISS
撮影場所:富山県射水市内
撮影日時:2019年10月10日19時04分46秒~10月10日19時08分40秒
撮影機材:NIKON D7100 絞り値 f/4 ISO 1600 焦点距離 10 mm  露出時間 5秒- 42枚 比較明合成
お名前:竹脇良孝 さん
コメント:今日(10月10日)は 南の空を低空で飛行していたのと 一部に薄い雲が掛かり ISSが明るく見えたり 暗くなったりして 肉眼でも大分見えにくくなっていました。

≫各写真のページへ

   

       
タイトル:連夜のISS光跡撮り
撮影場所:北九州市学研都市
撮影日時:2019年10月10日19時04分~10月10日19時08分30秒
撮影機材:E620 オリンパスカメラ 露出時間=2秒連写50回、21回その後比較明合成 焦点距離=14mm F値=2.8 ISO=1000
お名前:yoshi さん
コメント:北西から飛翔して来たISSは天頂目指し明るい光跡で上昇し、天頂からは東で輝いている月を左に見ながら南南東へと下って行きながら影へと入った。連夜のISS光跡撮りだった。

≫各写真のページへ

10月 9日

           
タイトル:今夜(10/09)のSSTV信号を送信中のISS
撮影場所:愛媛県西予市三瓶町朝立
撮影日時:2019年10月9日19時52分38秒~10月9日19時54分29秒
撮影機材:Canon EOS 6D + TAMRON SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD(f48mm F3.5 ISO1600)+Starry Night Filter+固定露出10秒を10枚合成
お名前:笹岡 省三 さん
コメント:地球を一周して来たこの周回は左下隅に貼付の受信した変調の浅いSSTV信号(11/12枚目)を送信中の国際宇宙ステーションからの信号を受信のため放置カメラでの撮影。

≫各写真のページへ

           
タイトル:2019年10月9日のISS(その2)
撮影場所:鹿児島市玉里団地2丁目
撮影日時:2019年10月9日19時52分27秒~10月9日19時54分28秒
撮影機材:ニコンD700、露出3秒×36コマを比較眀コンポジット、F値:2.8、ISO感度:400、
お名前:渕上 哲郎 さん
コメント:本日2巡目のISSが再北西から西方向へ飛翔して地球の陰に入り見えなくなりました。 尚、1回目の画像2コマ目(下画像)は1秒露出×90コマのコンポジットです。

≫各写真のページへ

           
タイトル:東京都府中市某公園にて
撮影場所:東京都府中市某公園
撮影日時:2019年10月9日18時21分00秒~10月9日18時21分00秒
撮影機材:TORQUE g03
お名前:関田 幸一 さん
コメント:東京都府中市の分倍河原駅から歩いて10分位のところの公園です。スマホのカメラ一発撮りです。

≫各写真のページへ

           
タイトル:ISS拡大撮影
撮影場所:神奈川県横浜市鶴見区
撮影日時:2019年10月9日18時20分26秒~10月9日18時20分56秒
撮影機材:COOLPIX P1000,ISO-400,Av=8.0,Tv=1/640s,539mm(35mm換算3000mm)
お名前:テルジ さん
コメント:最大高度(63°)到達後、東の空へと遠ざかるISSです。撮影前、ノーベル化学賞の報道、おめでとうございます、今回のHTV-8の搭載品の一つに 新型リチウムイオンバッテリがありました。

≫各写真のページへ

           
タイトル:約4ヶ月ぶりのISS
撮影場所:静岡
撮影日時:2019年10月9日18時20分00秒~10月9日18時20分00秒
撮影機材:キヤノン100-400+2倍テレコン+80D
お名前:加藤純一 さん
コメント:地元では約4ヶ月ぶりの晴れ(ISS通過時の天候)。 54度のパスでやや低めとは言え天候的には 好条件だったけど、手荷物の都合でキヤノンの 100-400を使用。それでもソコソコ撮れたのは やはり気流など、好条件だったのと、もしかしたら 月が真後ろに有ったので、月の光も反射して 少し余計にISSが明るかったのかも?なんて 自己分析しています。 次回は台風でダメそうです。

≫各写真のページへ

   

   

   
タイトル:台風が迫る3日前の東京に飛来したISS
撮影場所:東京都港区芝公園
撮影日時:2019年10月9日18時19分30秒~10月9日18時21分55秒
撮影機材:オリンパス OM-D E-M1X スカイウォッチャーMAK127SP
お名前:大野克己 さん
コメント:仰角が67°とそれほどではないのですが、久々に快晴の空。ただ、台風が近づいているせいか気流が乱れ暖かい空気でなんとなくどんよりとしておりました。8月6日に撮ったような夏空の抜けの良さはなかなかこの季節はむずかしいのかもしれません。

≫各写真のページへ

           
タイトル:今夕(10/09)のISS
撮影場所:愛媛県西予市三瓶町朝立
撮影日時:2019年10月9日18時19分22秒~10月9日18時21分04秒
撮影機材:Canon EOS 6D + TAMRON SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD(f48mm F3.5 ISO200)+Starry Night Filter+固定露出5秒を17枚合成
お名前:笹岡 省三 さん
コメント:こちらではやっと黄昏になって来た空を国際宇宙ステーションが東の空を飛翔して行きました。

≫各写真のページへ

           
タイトル:東の空を行くISS
撮影場所:群馬県 高崎市 榛名湖町
撮影日時:2019年10月9日18時19分04秒~10月9日18時29分06秒
撮影機材:Nikon D7000 トキナーAT-X 116(f11mmで撮影)/ ISO 1250 / F 4.0 / 6秒連写 / 92コマを比較明合成
お名前:萩原 哲 さん
コメント:榛名湖の西側湖畔から東方を撮影しました。ISSは、画面左上から右下(南東方向)へ向かって飛翔し、地球の影に入っていきました。画面中央をペガスス座が昇っています。正面の山は榛名富士です。

≫各写真のページへ

           
タイトル:北東の空を通過する ISS
撮影場所:富山県射水市内
撮影日時:2019年10月9日18時18分49秒~10月9日18時21分30秒
撮影機材:カメラ NICON D7100  絞り値 f/6.3  ISO-1600   焦点距離 10mm   露出時間 5秒 × 32枚 比較明合成
お名前:竹脇良孝 さん
コメント:今日は 高気圧に入り久しぶりの快晴に ISSがすっきりと観測出来ました。北東方向の通過だったので 月明りも気にならず ハッキリ見えました。

≫各写真のページへ

   

       
タイトル:2019年10月9日のISS(その1)
撮影場所:鹿児島市西坂元町
撮影日時:2019年10月9日18時18分38秒~10月9日18時21分34秒
撮影機材:上、ニコンD700、露出1秒×16コマを比較眀コンポジット、F値:4.0、ISO感度:100(拡張感度)、撮影時間18時18分38秒~18時18分57秒 下、露出1秒×90コマを比較眀コンポジット、F値:4.0、ISO感度:100(拡張感度)、撮影時間18時19分46秒~18時21分34秒
お名前:渕上 哲郎 さん
コメント:鹿児島市の日没時間17時55分でまだ青空の残る北北東から東北東、桜島の左手へ、本日1回目のISSが飛翔して行きました。

≫各写真のページへ

   

       
タイトル:ISSを追っかけて、、、今日は二回。
撮影場所:北九州市学研都市
撮影日時:2019年10月9日18時18分~10月9日18時21分
撮影機材:E620 オリンパスカメラ 一回目 露出時間=1/8秒連写160回その後比較明合成 焦点距離=14mm F値=4.5 ISO=320 ***二回目は三脚を忘れ車の屋根にカメラをのせ手動のため失敗。
お名前:yoshi さん
コメント:久しぶりに一日二度 ISSが飛翔して来たが二度目は三脚を忘れる失態だった。

≫各写真のページへ

 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency SNS運用方針 | サイトポリシー・利用規約