サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

ISS・きぼうタイムズ

ISS・きぼうタイムズ -2020年10月号-

最終更新日:2020年10月30日
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、ISS・きぼうタイムズです。

野口宇宙飛行士が搭乗するクルードラゴン宇宙船(Crew-1)の打上げ日時が、2020年11月15日(日)午前9時49分になったことが発表されました。打上げが楽しみですね!
野口宇宙飛行士の滞在中には、iPS細胞を用いた臓器立体培養技術へのブレイクスルーが期待されるSpace Organogenesis実験が予定されています。この実験は、微小重力環境を活用してiPS細胞を用いたヒト器官原基創出法を発展させた基盤技術の開発を目的とするもので、注目を集めています。こんな実験が宇宙で行われるなんて、すばらしいですね!

では、10月の国際宇宙ステーションや「きぼう」日本実験棟に関するニュースをお届けします。

【今月の「ISS・きぼう」ヘッドラインニュース】

シグナス補給船運用14号機(NG-14)ミッション(2020年10月6日)
シグナス補給船運用14号機(NG-14)は、2020年10月5日午後9時1分にISSの「ユニティ」(第1結合部)へ結合されました。

インクリメント64(2020年10月15日)
インクリメント64(2020年10月21日~2021年4月9日)が開始されました。

ソユーズMS-17宇宙船(63S)ミッション(2020年10月16日)
国際宇宙ステーション(ISS)第64次長期滞在クルーのセルゲイ・リジコフ、キャスリーン・ルビンズ、セルゲイ・クド-スべルチコフ宇宙飛行士ら3人が搭乗するソユーズMS-17宇宙船(63S)は、2020年10月14日 午後5時48分にISSにドッキングしました。

MAXIがまた明るいブラックホールX線新星を発見!〜MAXI J1348-630は典型的なブラックホールX線新星〜(2020年10月19日)
理化学研究所、JAXAを中心とするMAXIチームは、国際宇宙ステーション(ISS)・「きぼう」日本実験棟船外実験プラットフォームに搭載されている全天X線監視装置(Monitor of All-sky X-ray Image:MAXI)を用いて、ブラックホールX線連星MAXI J1348-630(以下、J1348)を発見しました。

図1:MAXI J1348-630の観測波長域ごとの光度変動(1,2,4段目)、波長ごとの強度比(3段目)と、擬似カラー(赤:2-4keV、緑:4-8keV、青:8-20keV)による観測イメージ図(最下段の写真)。青(高エネルギーX線が比較的多い状態)から赤(低エネルギーX線が比較的多い状態)へ、そして再び青へ遷移する様子がわかります。


野口宇宙飛行士ISS長期滞在ミッション プレスキット公開(2020年10月20日)
ミッション概要や、クルードラゴン宇宙船(Crew-1)フライトについて分かりやすくまとめられていますので、ぜひご覧ください。

[報告]宇宙飛行士募集に関する発表について(2020年10月23日)
新しい宇宙飛行士を来年秋ごろに募集することを目指し、準備を開始いたします。多くのみなさんが月探査でも活躍できる宇宙飛行士を目指して応募してくださることを期待しています。

 

そのほかの10月のISS・きぼうに関するニュースは以下をご覧ください。
トピックス記事一覧


【メディア・イベント情報】

★メディア掲載情報★

KIBO宇宙放送局
ISSの日本実験棟「きぼう」に番組スタジオを開設し、地上とリアルタイムで交信しました。
  【KIBO宇宙放送局 ダイジェスト】番組スタート!
  【KIBO宇宙放送局 ダイジェスト】KIBO YELL LIVE
  【KIBO宇宙放送局 ダイジェスト】流星ライブ
  KIBO RELAY AROUND THE EARTH - 地球をぐるっと、KIBOのリレー!


【JAXA宇宙飛行士最新情報】

★野口宇宙飛行士&星出宇宙飛行士Twitterでは、本人たちがミッションに向けた訓練や日々の生活について等、様々なことを発信しています。フォローして、チェックしてみてくださいね!

野口聡一(@Astro_Soichi)
[プレスリリース]国際宇宙ステーション長期滞在クルー 野口聡一宇宙飛行士搭乗のクルードラゴン宇宙船(Crew-1)の打上げ日時について
以下の打上げに向けて、準備を進めることについて合意しました。
打上げ日時:2020年11月15日(日) 午前9時49分

星出彰彦(@Aki_Hoshide)


【今月は3枚】

SpaceX Crew-1クルー記者会見に臨む野口宇宙飛行士ら

記者会見場のドアにサインをする野口宇宙飛行士

ISS第64次長期滞在クルー

今月の「ISS・きぼうタイムズ」いかがでしたか?次回の発行は2020年11月末頃を予定しています。

発行者:国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構 有人宇宙技術部門
宇宙ステーション・きぼう広報・情報センター

受信アドレスの変更、登録解除は、メールサービス(携帯可)から行えます。

※特に断りの無い限り日付は日本時間です。

Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency SNS運用方針 | サイトポリシー・利用規約