サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

ISS・きぼうタイムズ

ISS・きぼうタイムズ -2020年11月号-

最終更新日:2020年11月30日
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、ISS・きぼうタイムズです。

11月16日に打ち上がりました野口宇宙飛行士のライブ中継はご覧になりましたか?
野口宇宙飛行士ら4人が搭乗した米国SpaceX社の商業有人宇宙船クルードラゴン(Crew-1)はケネディ宇宙センターから打ち上あげられ、約27時間半の飛行を終え国際宇宙ステーション(ISS)にドッキングしました。半年間の滞在で、iPS細胞実験やほかにもさまざまな実験が予定されています。

順調に飛行を続けているクルードラゴン宇宙船(Crew-1)クルーの様子(出典:JAXA/NASA/SpaceX)

ISSで働く宇宙飛行士は合計で7人となり、ISSの寝床は6人分のため、1人はクルードラゴン宇宙船で休むことになります。

では、11月の国際宇宙ステーションや「きぼう」日本実験棟に関するニュースをお届けします。

【今月の「ISS・きぼう」ヘッドラインニュース】

第4回勉強会 開催のお知らせ(2020年11月5日)
有人与圧ローバが拓く"月面社会"勉強会~有人与圧ローバ チームジャパン~
勉強会への参加は、事前登録(入会手続き)が必要です。入会手続き完了後、会員ページより勉強会への参加申込が可能となります。

「きぼう」高品質タンパク質結晶生成実験事業における民間パートナー選定のための公募型企画提案の公告予告のお知らせ(2020年11月10日)
高品質タンパク質結晶成長実験事業(PCG)の民間主体の事業実現を目指し、民間パートナーを公募します。

利用状況と今後の予定(2020年11月11日)
「きぼう」日本実験棟で行われる実験の予定と実績をご覧いただけます。

[プレスリリース]JAXA若田光一宇宙飛行士及び古川聡宇宙飛行士の国際宇宙ステーション(ISS)長期滞在の決定について(2020年11月20日)


野口宇宙飛行士に関するレポートは以下をご覧ください。
野口宇宙飛行士 ISS長期滞在ミッション特設サイト

 

そのほかの11月のISS・きぼうに関するニュースは以下をご覧ください。
トピックス記事一覧


【メディア・イベント情報】

★メディア掲載情報★

Crew-1打上時とISSへのドッキング時の映像をご覧いただけます。
野口さん。「宇宙、ついて行ってイイですか?」TV 打上げ篇
野口さん。「宇宙、ついて行ってイイですか?」TV ISS到着篇


【JAXA宇宙飛行士最新情報】

★野口宇宙飛行士&星出宇宙飛行士Twitterでは、本人たちがミッションに向けた訓練や日々の生活について等、様々なことを発信しています。フォローして、チェックしてみてくださいね!

野口聡一(@Astro_Soichi)

星出彰彦(@Aki_Hoshide)


【今月は2枚】

テスラ・モデルXで射点に移動するSpaceX Crew-1クルーの野口宇宙飛行士

関係者と交信するSpaceX Crew-1クルーの野口宇宙飛行士

今月の「ISS・きぼうタイムズ」いかがでしたか?次回の発行は2020年12月末頃を予定しています。

発行者:国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構 有人宇宙技術部門
宇宙ステーション・きぼう広報・情報センター

受信アドレスの変更、登録解除は、メールサービス(携帯可)から行えます。

※特に断りの無い限り日付は日本時間です。

Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency SNS運用方針 | サイトポリシー・利用規約