サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

「きぼう」での実験

新着情報

きぼう船内ドローン「Int-Ball」最新映像(Int-BallだよりVol. 2) (2017年8月 3日)

国際宇宙ステーション・きぼう船内ドローン「Int-Ball」の最新映像をお届けする「Int-BallだよりVol. 2」を公開しました。

「きぼう」の利用状況と今後の予定 (2017年8月 2日)

簡易曝露実験装置(ExHAM#1)のサンプルを交換しました。

Two-Phase Flow実験を開始しました。

「こうのとり」6号機で「きぼう」に運んだ次世代ハイビジョンカメラシステム(HDTV-EF2)の映像を公開しました。 (2017年7月27日)

HDTV-EF2には2つの民生品カメラが搭載されています。このうち、4K映像撮影機能を持つカメラによる今年2月と5月に撮影した日本列島の映像を公開しました。

きぼう船内ドローン「Int-Ball」最新映像(Int-BallだよりVol. 1) (2017年7月25日)

「JEM自律移動型船内カメラ(Int-Ball(イントボール))」の最新映像を、これから「Int-Ballだより」として公開していきます。第1回目では、Int-BallがISSに到着し、自律的な位置制御に成功するまでの様子をお伝えします。

ISSで初となる沸騰・二相流実験 TPF が始まりました。 (2017年7月21日)

国際宇宙ステーション(ISS)の無重力を利用した沸騰・二相流の実験 "TPF" が2017年7月21日に始まりました。ISSでは初めてとなる流動沸騰の実験により、無重力で液体を沸騰させた時の熱の伝わり方が地上とどのように違うのか、世界に先駆けて明らかにします。

「きぼう」の利用状況と今後の予定 (2017年7月20日)

Group Combustion実験(液滴群燃焼実験)を7月6日に終了しました。

7月7日に超小型衛星(J-SSOD#7)を宇宙空間に放出しました。

簡易曝露実験装置(ExHAM)のサンプルを交換します。

Two-Phase Flow実験開始に向けた準備を進めています。

きぼう船内ドローン「Int-Ball」からの映像初公開! (2017年7月14日)

地上からの遠隔操作により宇宙空間を移動して撮影するJAXA初の移動型カメラである「JEM自律移動型船内カメラ(Int-Ball(イントボール))」の映像を初公開します。

「きぼう」からBIRDSプロジェクトの超小型衛星5機の放出に成功! (2017年7月 7日)

7月7日午後5時45分から午後6時30分の間に2回に分けて、「きぼう」日本実験棟からBIRDSプロジェクトの超小型衛星5機が放出されました。

「きぼう」の利用状況と今後の予定 (2017年7月 6日)

MT PCG実験(第1回)をを7月1日に終了しました。

7月7日に予定されている超小型衛星(J-SSOD#7)の放出に向けた準備作業を行っています。

計測を終了したArea PADLESを6月30日に取り外し、7月3日にSpX-11で地上に回収しました。

Group Combustion実験(液滴群燃焼実験)を7月6日に終了しました。

Two-Phase Flow実験に向けた準備を進めています。

「きぼう」の利用状況と今後の予定 (2017年6月21日)

MT PCG実験(第1回)を6月8日から開始しました。

7月7日に予定されている超小型衛星(J-SSOD#7)の放出に向けた準備作業を行っています。

SpX-11で打ち上げられた新しいArea PADLESを取り付ける作業を6月6日と7日に行いました。計測を終了したArea PADLESは7月1日に取り外します。

«前へ | 16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26 |
 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency SNS運用方針 | サイトポリシー・利用規約