サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

「きぼう」での実験

きぼう利用戦略
~「きぼう」利用成果最大化に向けて アジェンダ2020 ~
第2版制定

近年の我が国における宇宙政策の転換やJAXAの国立研究開発法人化、2024年までのISS運用延長への我が国の参加決定等、「きぼう」を取り巻く環境は大きく変化しています。このような環境変化に対応した我が国の研究開発成果の最大化に向けて、戦略的かつ組織的に「きぼう」利用を推進していくため、JAXA有人宇宙技術部門長・理事の外部諮問委員会であるきぼう利用推進有識者委員会のもと、2016年10月に「きぼう利用戦略」を策定いたしました。

本戦略では、「きぼう」利用が目指す2024年の姿及び、それに至る2020年までの目標とその具体的な取組等をまとめております。本戦略は状況の変化及び本戦略の進捗状況等に応じて随時見直すものとしており、第2版では、「きぼう利用の目指す姿」を明確化するとともに、各プラットフォームのロードマップとポートフォリオの追加、及び有人宇宙技術・探査技術に関する記述の詳細化等を行いました。

きぼう利用戦略 第2版(2017年8月)


参考リンク

きぼう利用推進有識者委員会
きぼう利用戦略 初版(本文) [PDF: 4.83MB]
これまでのきぼう利用実験テーマの募集における指針:
「きぼう」利用シナリオ
 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency サイトポリシー・利用規約