サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

「きぼう」での実験

新着情報

最終更新日:2020年3月31日

2019年度「きぼう」利用フィジビリティスタディ(FS)テーマ募集について (2019年10月 1日)

同時募集します">、">「きぼう」での静電浮遊炉(ELF)を利用した材料研究テーマ募集については、各募集案内をご確認ください。 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、国際宇宙ステーション(ISS)「きぼう」日本実験棟の船内環境の特徴を最大...

2019年度「きぼう」での静電浮遊炉(ELF)を利用した材料研究テーマ募集【基盤研究利用コース】について (2019年10月 1日)

本コースは、科学的成果を狙って行う実験に機会を提供する制度です。民間企業等の方が成果を占有するため有償で利用する場合は " role="button" title="">民間利用促進コース をご覧ください。 国際宇宙ステーショ...

インクリメント61/62 (2019年10月 1日)

インクリメント61/62期間 2019年10月4日~2020年4月1日 インクリメント61/62キーメッセージ 長期滞在技術実証の拡大 ~有人宇宙探査に貢献する技術実証の推進と事業自立化へ向けた利用事業拡大の準備~ インクリ...

UAE・日本カメラロボット教育プロジェクト in Kibo (2019年10月 1日)

9月30日に、「きぼう」日本実験棟にて、JAXAの船内ドローン(Int-Ball)を用いて、アラブ首長国連邦(UAE)初の宇宙飛行士ハッザ・アル・マンスーリーさんが宇宙機の姿勢制御に関する教育イベントを行いました。

インクリメント61/62を公開しました (2019年10月 1日)

長期滞在技術実証の拡大 ~有人宇宙探査に貢献する技術実証の推進と事業自立化へ向けた利用事業拡大の準備~

新しいタイプの抗菌薬開発につながる化合物発見に「きぼう」で作られたタンパク質結晶が貢献 ~歯周病治療薬などの研究開発につながることに期待~ (2019年9月30日)

「きぼう」で行われているタンパク質結晶生成実験で得られた結果をもとに、歯周病菌の増殖を抑制する化合物を見出しました。

静電浮遊炉を利用して得られた各種材料の熱物性値(密度、表面張力、粘性)が公開されました (2019年9月25日)

物質・材料研究機構(NIMS)と協力して、静電浮遊炉で得られた各種材料の熱物性値(密度、表面張力、粘性)のデータベースを公開しています。ぜひご利用ください。

きぼう利用ネットワーク・クロス~「きぼう」利用の歩み・研究成果の紹介、新たなテーマ募集に関するセミナー~ (2019年9月20日)

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、これまでの「きぼう」利用成果に関するプレゼンテーション、2019年度に募集する「きぼう」利用テーマ(FSテーマ、マウスサンプルシェアテーマ、静電浮遊炉を利用した材料研究テーマ)に関する説明、および個別の利用相談会を開催しました。

「きぼう」の利用状況と今後の予定 (2019年9月18日)

「きぼう」の利用状況と今後の予定 2019年9月18日版を紹介します。

067号 ブラックホールX線連星 MAXI J1828−249 をX線衛星すざくとかなた望遠鏡で同時に観測 (2019年9月 9日)

MAXIサイエンスニュース067号を掲載しました。067号では、「ブラックホールX線連星 MAXI J1828−249 をX線衛星すざくとかなた望遠鏡で同時に観測」についてご紹介します。
«前へ | 13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23 |
 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency SNS運用方針 | サイトポリシー・利用規約