サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

「きぼう」日本実験棟

「きぼう」日本実験棟

最終更新日:2013年3月26日

2010年度グッドデザイン賞受賞

地上約400キロメートル上空に建設された巨大な有人施設、国際宇宙ステーション(ISS)。米国・ロシア・欧州・カナダなど世界15ヶ国が参加する国際協力プロジェクトです。日本はその一部となる「きぼう」日本実験棟を開発し参加しています。

画像:ISSに結合された「きぼう」日本実験棟

ISSに結合された「きぼう」日本実験棟

「きぼう」のつくり

日本が開発を担当する「きぼう」。宇宙飛行士が長期間活動できる、日本では初めての有人施設で、最大4名まで搭乗できます。「きぼう」は6つの要素からできています。

≫「「きぼう」のつくり」詳細ページへ

「きぼう」の開発

「きぼう」は日本で開発され、組立・試験が行われた後NASAに輸送され、スペースシャトルで打ち上げられました。

≫「きぼう」の開発詳細ページへ

Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency サイトポリシー・利用規約