サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

JAXA宇宙飛行士によるISS長期滞在

ソユーズ宇宙船(37S)着陸!(2014年5月14日)

帰還した若田宇宙飛行士(出典:JAXA/NASA)

若田宇宙飛行士ら3名のクルーを乗せたソユーズTMA-11M宇宙船(37S)は、日本時間5月14日午前10時58分にカザフスタン共和国に無事着陸しました。

地上へ帰還した若田宇宙飛行士ら3名のクルーは、医療テントで健康状態の検査を受け、体調に問題はない模様です。

若田宇宙飛行士らソユーズTMA-11M宇宙船(37S)搭乗クルーは、着陸地からカザフスタン共和国のカラガンダ空港に移動し、カラガンダ空港にて帰還のセレモニーを行います。

セレモニーの後、若田、リチャード・マストラキオ両宇宙飛行士は、カラガンダ空港を出発し、日本時間5月15日に米国ヒューストンに到着する予定です。

ミハイル・チューリン宇宙飛行士は、カラガンダ空港からロシアのモスクワへ移動します。

若田宇宙飛行士からのコメント

ただいま、帰ってきました。
長い間、無機質な国際宇宙ステーションにいたので、カザフスタンの草原のそよ風に迎えられた感じがします。
やっぱり、地球はいいです。

JAXA宇宙飛行士 若田 光一

 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency サイトポリシー・利用規約