サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

国際宇宙ステーション(ISS)

STS-133ミッション後のISS(2011年3月)

STS-133ミッション後のISS(2011年3月/出典:JAXA/NASA)

国際宇宙ステーション(ISS)は、地上から約400km上空に建設された巨大な有人実験施設です。1周約90分というスピードで地球の周りを回りながら、実験・研究、地球や天体の観測などを行っています。

日本が開発した「きぼう」日本実験棟

新着情報

画像:国際宇宙ステーションへの補給フライト SpX-16へリンク

国際宇宙ステーションへの補給フライト SpX-16(12月10日)

SpX-16号機は、日本時間12月8日午後9時21分(米国中部標準時間12月8日午前6時21分)、ISSのロボットアーム(SSRMS)により把持され、翌日12月9日午前0時36分(米国中部標準時間12月8日午前9時36分)にハーモニーの地球側ポートへ結合されました。

画像:ソユーズMS-11宇宙船(57S)ミッションへリンク

ソユーズMS-11宇宙船(57S)ミッション(12月 4日)

ソユーズMS-11宇宙船(57S)は、日本時間12月4日午前2時33分にISSの「ポイスク」(ロシアの小型研究モジュール2)にドッキングしました。

画像:筑波宇宙センターにおける小型回収カプセル技術実証 カプセル本体等の記者公開についてへリンク

筑波宇宙センターにおける小型回収カプセル技術実証 カプセル本体等の記者公開について(11月27日)

2018年11月27日に筑波宇宙センターにて、南鳥島沖から回収したHTV搭載小型回収カプセル技術実証のカプセル本体等の記者公開を行いました。

コンテンツ紹介

新着情報
宇宙飛行士の軌道上での活動など、ISSに関する最新情報。
ISSとは
国際宇宙ステーション(ISS)の概要や構成、組立、運用などについて。
ISS関連フライトの全履歴
ISSへ宇宙飛行士が向かうための有人宇宙機や、物資を輸送する打上げ機について。
ISS関連の船外活動
ISSの組立や、維持のため実施した船外活動の一覧を掲載。
ISS長期滞在クルー
ISSに長期滞在するクルーの一覧。
ISSを見よう
ISSを見るために役立つ情報や位置情報、ISSの写真撮影について。
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency サイトポリシー・利用規約