サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

JAXAの宇宙飛行士

最終更新日:2016年12月9日
油井 亀美也
油井 亀美也 ゆい きみや

有人宇宙技術部門 宇宙飛行士運用技術ユニット
宇宙飛行士グループ長 宇宙飛行士

現在の油井宇宙飛行士


経歴

1970年 長野県に生まれる。
1992年3月 防衛大学校理工学専攻卒業。
1992年4月 防衛庁(現 防衛省)航空自衛隊入隊。
2008年12月 防衛省 航空幕僚監部に所属。
2009年2月 JAXAよりISSに搭乗する日本人宇宙飛行士の候補者として、大西卓哉とともに選抜される。
2009年4月 JAXA入社。
2009年4月 ISS搭乗宇宙飛行士候補者基礎訓練に参加。
2011年7月 同基礎訓練を修了。
2011年7月 ISS搭乗宇宙飛行士として認定される。
2012年6月 米国フロリダ州沖にある海底研究施設「アクエリアス」(当時、米国海洋大気庁(NOAA)の所管)における第16回NASA極限環境ミッション運用(NEEMO16)訓練に参加。
2012年9月 米国アラスカ州で実施されたNASAの野外リーダーシップ訓練(NOLS)に参加。
2012年10月 ISS第44次/第45次長期滞在クルーのフライトエンジニアに任命される。
2015年7月~12月 ISS第44次/第45次長期滞在クルーのフライトエンジニアとしてISSに約142日間滞在。滞在中は、日本人初の「こうのとり」のキャプチャを遂行。「きぼう」船内に新たな利用環境を構築するとともに、21に及ぶJAXAの利用実験活動を実施した。
2016年11月 JAXA宇宙飛行士グループ長に就任。

活動の履歴

 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency サイトポリシー・利用規約