サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

ビデオライブラリ

【VR】H-IIBロケット9号機 機体移動

概要

2020年5月21日2:31AMに、種子島宇宙センターからこうのとり9号機を搭載して打ち上げられたH-IIBロケット9号機。その機体移動の映像を、H-IIBロケット8号機に引き続き360°カメラで収めました。迫りくるロケットの迫力をお楽しみください!

【ロケットの機体移動とは】
ロケットは打上げ前にVAB(Vehicle Assembly Building、大型ロケット組立棟)という建物で組み立てられ、人工衛星を搭載します。この時点でロケットとその発射台は、合計で約1,100トン(H-IIAロケット打上げ時)という大変な重量を持っていますが、打上げ時にはドーリーと呼ばれる運搬台車がこれらを丸ごと持ち上げて射点へと移送し、打上げが行われます。この移送作業を「ロケットの機体移動」と呼んでいます。

※ブラウザがInternet Explorerの場合、画質で4Kを選択すると動画中に黒い溝が表示されます。

宇宙ステーション補給機「こうのとり」9号機(HTV9)特設サイト
H-IIBロケット

時間

23:27

日時

2020/06/12

出典

JAXA

キーワード

,

Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency SNS運用方針 | サイトポリシー・利用規約