サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

「きぼう」での実験

新着情報

最終更新日:2020年7月 8日

利用状況と今後の予定 (2020年6月24日)

船外ポート利用プラットフォーム <中型曝露実験アダプター(i-SEEP※1)利用:iSIM※2を船外プラットフォームに取り付けました> 船内に取り込んでいた「きぼう」エアロックスライドテーブル上のi-SEEPに搭載されているHDTV-EF...

アルツハイマー病発症の要因とされるアミロイド形成の宇宙実験~「きぼう」の微小重力環境では独特なかたちのアミロイド線維ができることを発見~ (2020年6月16日)

自然科学研究機構 生命創成探究センター(ExCELLS)の加藤晃一教授、矢木真穂助教、谷中冴子助教らの研究グループは、JAXAと共同で、ISS・「きぼう」を活用して微小重力環境におけるアミロイド線維形成を調べ、微小重力環境では独特なかたちのアミロイド線維ができることを世界で初めて明らかにしました。

海外初となる民間ベンチャーによる「きぼう」船外利用開始!~小型地球観測カメラ "iSIM" 観測準備完了!~ (2020年6月12日)

2020年6月11日、スペインの宇宙ベンチャー企業が開発した超小型衛星搭載用地球観測カメラ"iSIM"を「きぼう」船外プラットフォームの中型曝露実験アダプタ(i-SEEP)に取付け、観測を開始しました。また、軌道上クルーとの交信イベントが行われ、スペイン国王から、スペインの宇宙産業の発展に対する期待と感謝が評されました。

静電浮遊炉を利用した米国の実験を開始しました! (2020年6月12日)

ISSの利用成果拡大のため日本と米国で実験装置の相互利用などを促進する JP-US OP3プログラムに基づき、2020年6月から「きぼう」静電浮遊炉(ELF)を利用した米国の実験を開始しました。

【開催報告】「きぼう」ロボットプログラミング競技会 国内予選 (2020年6月12日)

2020年6月6日(土)、第1回「きぼう」ロボットプログラミング競技会国内予選大会を開催し、渋谷教育学園渋谷中学高等学校の中高生で構成されるチーム"Hypernova"が見事に優勝しました

新奇機能性非平衡酸化物創製に向けた高温酸化物融体のフラジリティーの起源の解明 (2020年6月10日)

関連リンク 新奇機能性非平衡酸化物創製に向けた高温酸化物融体のフラジリティーの起源の解明 静電浮遊炉(ELF)を使用した高精度熱物性測定 ...

利用状況と今後の予定 (2020年6月10日)

船外ポート利用プラットフォーム <HDTV-EF2※1カメラの利用> 5月25日、地上からHDTV-EF2カメラを操作し、「こうのとり」9号機(HTV9)キャプチャ(把持)の模様を撮影しました。 ※1次世代ハイビジ...

静電浮遊炉技術実証 (2020年6月10日)

関連リンク 宇宙科学研究所学際科学研究系・石川研究室 微小重力環境を利用した材料プロセッシングや実験装置の技術研究など、現在行っている研究を主に紹介します。 ...

アジアの宇宙機関から「きぼう」へのメッセージビデオ (2020年6月 3日)

アジアの宇宙機関から「きぼう」へのメッセージビデオを掲載しました。
«前へ | 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 |
 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency SNS運用方針 | サイトポリシー・利用規約