サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

JAXA宇宙飛行士によるISS長期滞在

星出彰彦宇宙飛行士
最終更新日:2012年8月15日

星出宇宙飛行士のテーマソングが決定!

星出宇宙飛行士長期滞在ミッションのテーマソングを制作しました。テーマソングは、シンガーソングライターの河口恭吾氏によるものです。

テーマソングを聴いて、みんなで星出宇宙飛行士を応援しよう!

曲名:「あぁ無重力 ココロがはずむ」

河口恭吾氏のプロフィール

2000年デビュー。2003年2月リリースの1stアルバムに収録されていた「桜」が有線放送で話題となり、ラジオ局やCDショップへ問合わせが殺到する。12月にシングルとして再リリースされた「桜」は子供から大人まで幅広い年齢層に支持され、2004年の年末に初のNHK紅白歌合戦出場と日本レコード大賞にて金賞、作曲賞を受賞。以降アルバム7枚をリリースし2009年11月に各界で活躍している女性から歌詞の提供を受け、楽曲を書き下ろし歌った企画アルバム「WOMANING~今を生きる女性たちへ~」をリリース。ファッションデザイナーのコシノヒロコ、プロフィギアスケーターの荒川静香なども参加し話題となる。デビュー10周年を迎えた2010年に自ら選曲したベストアルバム「自選ベスト トマト盤」「自選ベスト あじ盤 」をリリース。2012年3月には約3年ぶりのオリジナルアルバム「ROMANCHICA」をリリース、現在は「ありがとうSONGSコンサート」と題したライブツアーを展開している。

国際宇宙ステーション(ISS)に滞在中の星出宇宙飛行士から、テーマソングに関するコメントが届きました!

星出宇宙飛行士のコメント

ロンドン五輪、盛り上がっていますね。日本人選手のがんばりに私自身も励まされています。今後も活躍が期待される競技が続くので、国際宇宙ステーション(ISS)から連日応援しています。

さて、ISSでは、日本の「こうのとり」到着後の物資運び込みや医学実験など、忙しくも充実した日々を過ごしています。ロシアの無人補給船・プログレスも先日ドッキングし、ロシア人クルーから新鮮なりんごやグレープフルーツなどのおすそ分けをもらいました。

ところで、今回の私のミッションには、テーマソングがあることをご存知ですか?その名も「あぁ無重力 ココロがはずむ」。大ヒット曲「桜」で有名な河口恭吾さんが作って唄ってくれています(河口さん、ありがとうございます!)。今回のミッション内容を上手にまとめた詞で、曲は思わず踊りだしたくなるミディアムテンポのジャズ風。河口さん曰く、「宇宙ソングジャズ風」なんだそうです。最後のコーラスもいいですね。ロケットに搭乗して打ち上げを待っている時にもかけてもらいましたが、とても心地よく打ち上げを待つことができました。ISSでもこの曲を聴くたびに気がつくと体でリズムを取ってます(笑)。みなさんもこの曲を聴いて宇宙を身近に感じてくれたらうれしいですね。

さて、今週は、「きぼう」のロボットアームなどを操作して、「こうのとり」に搭載されている船外用の実験装置を、「きぼう」の船外プラットフォームに移設します。ほかにも、日本の実験として、お医者さんではない僕が自分の体の診断をする医学実験を行います。忙しい日が続きますが、時間を見てロンドン五輪の様子もフォローします。がんばれ、ニッポン!

 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency サイトポリシー・利用規約