サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

宇宙ステーション補給機(HTV)

新着情報

※断りのない限り、日時は日本時間です。

画像:ICE Box実証結果概要へリンク

ICE Box実証結果概要 (2014年1月14日)

保冷要求である10日間を+4℃±2℃内に維持することを大きく上回り、12日以上の保冷に成功しました。 さらに、10日間で約1℃の上昇に留めており、かつ内部の温度バラつきも0.1℃程度に抑えることができました。これにより、ICE BoxはHTVにおける冷蔵輸送に対して十分な性能を有することが実証されました。

画像:「こうのとり」4号機(HTV4)搭載のi-Ballによる観測結果についてへリンク

「こうのとり」4号機(HTV4)搭載のi-Ballによる観測結果について (2013年9月 9日)

HTV4に搭載していた「i-Ball」は、9月7日の午後4時13分頃、南太平洋上への着水が確認され、再突入時の破壊現象の把握解析を行う上で必要な加速度や位置情報等のデータを取得することができました。なお、参考情報として取得予定であった他のデータの一部に欠損等が確認されており、原因については現在調査中です。今後、取得したデータの分析を進めます。

画像:「こうのとり」4号機は大気圏に再突入し、ミッションを完了へリンク

「こうのとり」4号機は大気圏に再突入し、ミッションを完了 (2013年9月 7日)

9月7日午後3時11分に軌道離脱マヌーバを完了した「こうのとり」4号機は、高度120kmに達して大気圏へ再突入し、今回のミッションを完了しました。

画像:「こうのとり」4号機、再突入に向けて軌道離脱マヌーバを完了へリンク

「こうのとり」4号機、再突入に向けて軌道離脱マヌーバを完了 (2013年9月 7日)

宇宙ステーション補給機「こうのとり」4号機(HTV4)は、大気圏への再突入に向けて、9月7日午後3時11分に3回目の軌道離脱マヌーバを完了しました。「こうのとり」4号機は、午後3時36分頃に再突入する予定です。

画像:「こうのとり」4号機、2回目の軌道離脱マヌーバを完了へリンク

「こうのとり」4号機、2回目の軌道離脱マヌーバを完了 (2013年9月 7日)

宇宙ステーション補給機「こうのとり」4号機(HTV4)は、大気圏への再突入に向けて、9月7日午前10時37分に、2回目の軌道離脱マヌーバを完了しました。3回目の軌道離脱マヌーバは午後3時11分に完了する予定です。

画像:「こうのとり」4号機、1回目の軌道離脱マヌーバを完了へリンク

「こうのとり」4号機、1回目の軌道離脱マヌーバを完了 (2013年9月 7日)

宇宙ステーション補給機「こうのとり」4号機(HTV4)は、大気圏への再突入に向けて、9月7日午前9時07分に、1回目の軌道離脱マヌーバを完了しました。「こうのとり」4号機は、あと2回の軌道離脱マヌーバを実施し、午後3時36分頃に再突入する予定です。

画像:「こうのとり」4号機、ISSから離脱へリンク

「こうのとり」4号機、ISSから離脱 (2013年9月 5日)

9月5日午前1時20分、「こうのとり」4号機はISSのロボットアーム(SSRMS)から放出されました。

画像:「こうのとり」4号機がハーモニーから取り外されましたへリンク

「こうのとり」4号機がハーモニーから取り外されました (2013年9月 4日)

9月4日午後9時07分、「こうのとり」4号機が「ハーモニー」(第2結合部)から取り外されました。

画像:「こうのとり」4号機、曝露パレットの収納完了へリンク

「こうのとり」4号機、曝露パレットの収納完了 (2013年8月30日)

宇宙ステーション補給機「こうのとり」4号機(HTV4)の曝露パレットが、「きぼう」日本実験棟の船外実験プラットフォームから取り外され、8月30日午後11時35分に「こうのとり」4号機の補給キャリア非与圧部に戻されました。

画像:「こうのとり」4号機の曝露パレット搭載品をISSに移設へリンク

「こうのとり」4号機の曝露パレット搭載品をISSに移設 (2013年8月29日)

「こうのとり」4号機の曝露パレットに搭載して国際宇宙ステーション(ISS)に輸送した米国の船外機器が、曝露パレットから取り外され、ISSに移送されました。

 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency SNS運用方針 | サイトポリシー・利用規約