JAXAトップページへ
 JAXAトップページへ 宇宙ステーション・きぼう広報・情報センター サイトマップ
 

宇宙ステーションキッズ

国際宇宙ステーション
宇宙ってどんなとこ
宇宙での生活
有人宇宙活動の歴史
日本人宇宙飛行士
みんなのまわりにも宇宙の技術
ロケット大図鑑
実験工作室
クイズ
用語辞典
宇宙の輪
よくある質問

「きぼう」ツアー

土井隆雄 宇宙飛行士

天体観測に夢中になって

土井隆雄宇宙飛行士

土井宇宙飛行士は、1954年、東京都南多摩郡で生まれました。小学生のころから理科が好きな少年でした。 中学生のころから星に興味を持ちはじめ、いろいろな星の写真をとるようになりました。 土井少年は高校生のある夏、地球と火星が大接近したときに 望遠鏡で夢中になって観察しました。このときをきっかけに、宇宙のことを専門(せんもん)に勉強しようと決心したそうです。

子供のころから宇宙ひとすじ

大学と大学院で航空工学の勉強をした土井宇宙飛行士は、 文部省(当時)宇宙科学研究所を経て、アメリカのNASAルイス研究所(現グレン研究所)で働いていました。 このとき、宇宙開発事業団が宇宙飛行士を募集(ぼしゅう)しているのを知り、 迷わず応募(おうぼ)したそうです。 そして1985年8月に、毛利衛さん、向井千秋さんとともに 宇宙飛行士に選ばれたのです。

宇宙飛行士になってから

土井宇宙飛行士はさらに訓練を続けて、 1997年11月にスペースシャトル「コロンビア号」に乗りこみ、 日本人宇宙飛行士として初めて船外活動を行いました。船外活動では、国際宇宙ステーションの組立てで使われる機器の試験や作業手順を確認しました。 また、船外活動のパートナーといっしょに、衛星を手でつかまえるという、めずらしい作業も行いました。
宇宙服を着て手をふる土井宇宙飛行士
宇宙服を着て手をふる
土井宇宙飛行士

土井隆雄 (どいたかお)
生まれた年 1954年
出身地 東京都南多摩郡
趣味(しゅみ) 飛行機操縦(そうじゅう)、グライダー、テニス、ジョギング、サッカー、天体観測

若田光一さん 野口聡一さん 古川聡さん 星出彰彦さん 油井亀美也さん 大西卓哉さん 金井宣茂さん
若田光一 野口聡一 古川聡 星出彰彦 油井亀美也 大西卓哉 金井宣茂
元・JAXA宇宙飛行士
毛利衛さん 土井隆雄さん 山崎直子さん 向井千秋さん
毛利衛 土井隆雄 山崎直子 向井千秋
   
JAXAgbvy[WTCg|V[