サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

宇宙ステーション補給機(HTV)

「こうのとり」7号機(HTV7)ミッション

HTV7ミッションロゴ

HTV7ミッションロゴ

宇宙ステーション補給機(H-II Transfer Vehicle: HTV)「こうのとり」は、国際宇宙ステーション(ISS)に補給物資を運ぶための輸送手段として、日本が開発した無人の宇宙船です。

「こうのとり」は、約6トンという世界最大の補給能力を有し、「こうのとり」のみが行える大型装置の搭載など、計画的な物資補給を着実に行い、ISSの安定した運用を支えています。


新着情報

画像:「こうのとり」7号機/H-IIBロケット7号機 打上げライブ中継を実施予定へリンク

「こうのとり」7号機/H-IIBロケット7号機 打上げライブ中継を実施予定(2018年09月21日)

「こうのとり」7号機/H-IIBロケット7号機の打上げライブ中継を9月23日(日)午前2時27分より開始する予定です。

※断りのない限り、日時は日本時間です。

≫ これまでの履歴を見る

HTV7ミッション飛行計画(2018年9月21日現在)

項目 計画
HTVフライト名称 「こうのとり」7号機(第7回目のHTVフライト:HTV7)
打上げ予定日 平成30年9月23日(日)
打上げ予定時刻 2時52分27秒(日本標準時)
打上げ予備期間 平成30年9月24日(月)~平成30年10月31日(水)(※)

(※)打上げ予備期間中の打上げ日及び時刻については、国際宇宙ステーションの運用に係る国際調整により決定する。


「こうのとり」7号機の主な搭載品

「こうのとり」7号機の主な搭載品は以下の通りです。

補給キャリア与圧部搭載品(船内物資)

  • 小型回収カプセル(HTV Small Re-entry Capsule:HSRC)
  • 利用実験関連品
    • 大型ラック
      • 米国実験ラック(Express Rack 9B)
      • 米国実験ラック(Express Rack 10B)
      • ESA生命維持ラック(Life Support Rack:LSR)
      • 米国生命科学グローブボックス(Life Sciences Glovebox:LSG)とLSG打上げ専用ラック
    • ループヒートパイプラジエータ(LHPR)技術実証システム
  • 搭乗員関連品
    • 生鮮食品
    • 宇宙飛行士の生活用品等

補給キャリア非与圧部搭載品(船外物資)

  • ISS用リチウムイオンバッテリ

 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency サイトポリシー・利用規約