サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

宇宙ステーション補給機(HTV)

「こうのとり」4号機の曝露パレット搭載品をISSに移設

最終更新日:2013年08月29日

米国時間の8月24日から25日にかけて、宇宙ステーション補給機「こうのとり」4号機(HTV4)の曝露パレットに搭載されて国際宇宙ステーション(ISS)に運ばれた電力系統切替装置(Main Bus Switchnig Unit: MBSU)と電力・通信インターフェース機器(Utility Transfer Assembly: UTA)の予備品が、曝露パレットから取り外され、ISSの船外の保管場所に移設されました。

その後は、米国の実験ペイロードSTP-H4 (Space Test Program - Houston 4)を曝露パレットからISSへ移設し、実験を終えたSTP-H3をISSから曝露パレットに回収する作業も行われています。

曝露パレットは、8月30日に「こうのとり」4号機の補給キャリア非与圧部に戻される予定です。

ISS船内では、補給キャリア与圧部に搭載した物資をISSに移送し、ISSの不要品を補給キャリア与圧部に積み込む作業が完了しています。

「こうのとり」4号機は、9月4日に「ハーモニー」(第2結合部)から取り外され、9月5日にISSから分離する予定です。

※断りのない限り、日時は日本時間です。

 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency サイトポリシー・利用規約