サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

国際宇宙ステーションの組立フライト ULF7(STS-135)

飛行スケジュール

最終更新日:2011年07月14日
ULF7(STS-135)ミッション飛行スケジュール
飛行日(*1 主な実施ミッション
1日目
  • 打上げ/軌道投入
  • ペイロードベイ(貨物室)ドアの開放
  • スペースシャトルのロボットアーム(Shuttle Remote Manipulator System: SRMS)の起動
  • Kuバンドアンテナ展開
  • 翼前縁の衝突検知センサデータ、外部燃料タンク(External Tank: ET)カメラの画像の地上への送信
  • 軌道制御システム(Orbital Maneuvering System: OMS)ポッドの点検
  • ランデブに向けた軌道制御
2日目
  • SRMSとセンサ付き検査用延長ブーム(Orbiter Boom Sensor System: OBSS)を使用した熱防護システム(Thermal Protection System: TPS)の損傷点検
  • オービタ・ドッキング・システム(Orbiter Docking System: ODS)のドッキングリングの伸展とカメラの取付け(ドッキング準備)
  • ランデブに向けた軌道制御
3日目
  • 国際宇宙ステーション(ISS)からのスペースシャトルのTPSの撮影
  • ISSとのドッキングおよび入室
  • OBSSの取出し
4日目
  • 「ラファエロ」(多目的補給モジュール2)のISSへの取付け
  • ラファエロの起動/入室
  • 第1回船外活動の準備
5日目
  • ISLE(In Suit Light Exercise)の実施(*2
  • 第1回船外活動(故障したポンプモジュール(Pump Module: PM)の回収、ロボットによる燃料補給ミッション(Robotic Refueling Mission: RRM)実験装置の仮設置、材料曝露実験装置「ORMatE-III」の設置、与圧結合アダプタ3(Pressurized Mating Adapter 3: PMA-3)へのサーマルカバーの設置など)
  • ラファエロからの物資の搬入
6日目
  • ラファエロからの物資の搬入
  • 米国広報イベント
7日目
  • ラファエロからの物資の搬入
  • 米国広報イベント
  • クルーの休息
8日目
  • ラファエロへの物資の積み込み
  • 軌道上共同記者会見
  • 米国広報イベント
9日目
  • ラファエロへの物資の積み込み
10日目
  • ラファエロへの物資の積み込み
  • 米国教育イベント
  • クルーの休息
11日目
  • ラファエロからの退室
  • ラファエロの停止、連結部の解除
  • ISSのロボットアーム(Space Station Remote Manipulator System: SSRMS)によるラファエロのスペースシャトルへの回収
  • ISSからの分離準備および退室
  • ISS/スペースシャトル間のハッチ閉鎖
12日目
  • ISSからの分離
  • フライアラウンド
  • OBSSを使用した機体の後期点検
13日目
  • 帰還に備えた飛行制御システム(Flight Control System: FCS)と姿勢制御システム(Reaction Control System: RCS)の点検
  • 船内の片付け
  • 軌道離脱準備
  • 小型衛星の放出
  • アトランティス号退役・スペースシャトルプログラム終了に伴うトリビュートイベント
  • Kuバンドアンテナ収納
14日目
  • 軌道離脱準備
  • 軌道離脱
  • 着陸

*1: 飛行日はクルーが起床した時点から始まります。

*2: 前夜からのキャンプアウトを行わず、船外活動実施当日の朝、宇宙服を装着したまま50分間非常に軽い運動を行うことで体内窒素を排出する手順(ISLE)の有効性が、STS-134ミッションの第3回船外活動における試行で認められたため、今回から正式に採用されます。


Shuttle Mission TV Schedule(英語)
ミッション中のNASA TVのスケジュールです。ミッションの最新スケジュールをご覧いただけます。
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency SNS運用方針 | サイトポリシー・利用規約