サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

宇宙ステーション補給機(HTV)

「こうのとり」3号機のハッチ閉鎖、ISSからの分離は9月12日夜の予定

最終更新日:2012年09月11日
画像:「こうのとり」3号機のハッチを閉じる星出宇宙飛行士

「こうのとり」3号機のハッチを閉じる星出宇宙飛行士(出典:JAXA/NASA)

宇宙ステーション補給機「こうのとり」3号機(HTV3)は、補給キャリア与圧部への廃棄品積込み作業などを完了し、9月11日午後10時59分、国際宇宙ステーション(ISS)の「ハーモニー」(第2結合部)とつながるハッチが閉じられました。

星出宇宙飛行士は、ハッチ閉鎖に先立ち、NASAの再突入データ収集装置(ReEntry Breakup Recorder: REBR)の設置と起動を行い、引き続き再突入データ収集装置(i-Ball)のスイッチも入れました。

「こうのとり」3号機(HTV3)は、9月12日午後8時40分頃にISSのロボットアーム(Space Station Remote Manipulator System: SSRMS)により、ハーモニーの地球側ポートから取り外される予定です。

次回の「こうのとり」3号機ミッション最新情報の更新は、9月12日午後9時頃から随時更新します。

≫最新情報へ戻る

※断りのない限り、日時は日本時間です。

 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency サイトポリシー・利用規約