JAXAトップページへ
 JAXAトップページへ宇宙ステーション・きぼう広報・情報センターサイトマップ
 

国際宇宙ステーションと日本の実験モジュール「きぼう」

国際宇宙ステーションNASAステータスレポート #03-59

<< #03-58 | #03-60 >>
homeindexback

第8次長期滞在クルー
2003年11月14日(金) 午後 4時00分(米国中部標準時間)
2003年11月15日(土) 午前 7時00分(日本時間)


国際宇宙ステーション(ISS)の第8次長期滞在クルーは、今週は忙しい金曜日で週を終えました。その日は、次の週に行う、2月に行われる予定の船外活動のための練習準備を行いました。コマンダーでNASA ISSサイエンスオフィサーのマイケル・フォールとフライトエンジニアのアレクサンダー・カレリは、多くの時間を科学実験に費やしました。

クルーたちは、11月10日はロシアの宇宙服のフィットチェック(寸法合わせ)が予定されていました。11月11日には、彼らはさまざまな船外活動の手順の確認を行いました。その中には、宇宙服のままISSにドッキングしているソユーズ7宇宙船(ソユーズTMA-3宇宙船)へ搭乗する手順も含まれていました。この行動は、船外活動の終了後に、もし「ピアース」(ロシアのドッキング室)の再加圧ができなかったときに必要になります。

本日、フォールは細胞に関する生物工学運用支援システム(Cellular Biotechnology Operations Support System:CBOSS)とその流体力学実験(Fluid Dynamics Investigation:FDI)のための作業に2時間を費やしました。彼は、3次元での細胞培養の成長を観察する実験の運用のための準備をしました。一方、カレリはロシアのプロフィラクティカ(Profilaktika)実験を行いました。この実験は、長期間の宇宙飛行の影響およびそれにいかに対処するかを調べるものです。

比較的静かな週末の後、今週クルーは起床後の身体測定を始めました。クルーたちはまたEarthKAM実験装置の片づけも行いました。この実験では、41校の中学校の生徒からの要求で750枚の地球画像の取得を行いました。フォールとカレリはまた、米国初の宇宙ステーションであるスカイラブの最後の打上げから30周年を記念してマーシャル宇宙飛行センターに集まっていたスカイラブの最後の宇宙飛行士たちと話しました。

11月11日に、クルーたちは定期的な騒音の測定を行い、制振装置付きトレッドミル(Treadmill Vibration Isolation System:TVIS)の点検とISSの除細動器のバッテリの点検を行いました。11月12日には、部品や補給品の整理、また多くの物品を「デスティニー」(米国実験棟)にある物品収納用ラック(Zero-G Stowage Rack)にしまう作業を行いました。来週も引き続き行われる予定のこの作業は、ISSの「ユニティ」(結合モジュール1)のパネルの裏側で火災が発生したときに消火器で消火を行うための消火用ポート付近を塞がないようにすることが目的です。

フォールはTVISについてのフライトコントローラからの質問に答え、11月13日のトレッドミルを使用する運動の前にその機器を点検しました。彼はまた宇宙での加速度計測システム(SAMS)のバッテリを交換し、10個の煙探知器を交換しました。

フォールとカレリはまた、宇宙飛行中のじん臓結石の予防(Renal Stone)実験の一部として、クエン酸カリウムの錠剤または偽薬の服用と、食事、水分、そして薬の摂取状況の記録を続けました。過去の宇宙での実験から、宇宙飛行中および飛行直後にじん臓結石を生じる危険性が増加していることが判明しています。この実験は、地上で検証された対処療法を宇宙で試験するものです。

ISSクルーの活動状況、今後の打上げ日、また地上のある地点からのISSの可視状況などについてはhttp://spaceflight.nasa.gov/をご覧ください。

ISSでの科学実験の模様については、アラバマ州ハンツビルのNASAマーシャル宇宙飛行センターのペイロード運用センターのサイトhttp://scipoc.msfc.nasa.gov/をご覧ください。

次回のISSステータスレポートは、11月21日に、または何かイベントが生じた際にはその前に発行する予定です。


出典:http://spaceflight.nasa.gov/spacenews/reports/issreports/2003/iss03-59.html

*併記の無い限り日時はすべて米国日時とします。

最終更新日:2003年11月17日

<< #03-58 | #03-60 >>
homeindexback
JAXAトップページへサイトポリシー