サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

JAXA宇宙飛行士活動レポート 2009年4月

宇宙飛行士候補者の基礎訓練開始

最終更新日:2009年5月22日
フォトライブラリへ

開講式の様子

油井亀美也、大西卓哉両宇宙飛行士候補者の基礎訓練開始に先立ち、筑波宇宙センター(TKSC)にて、開講式が行われました。

ふたりの候補者は、7月まで国内訓練を行い、8月からNASAの宇宙飛行士候補者訓練コースを受ける予定です。これらの訓練において、宇宙飛行士に必要となる知識や国際宇宙ステーション(ISS)のシステムの概要などを学び、基礎訓練修了後、訓練結果の評価に基づき、正式にJAXA宇宙飛行士として認定されます。

4月前半は、JAXA新入職員とともに新入職員研修を、4月後半は、TKSCにて、宇宙やISSに関する基礎知識を学ぶための座学や、語学訓練、体力訓練などを行いました。

宇宙飛行士候補者のJAXA基礎訓練開講式が開催されました

皆様のおかげで、すばらしい環境で日々の訓練を実施しています。これまでの仕事とは異なる面も多く、戸惑うこともありますが、もともと興味がある分野ですから、楽しみながら訓練させていただいています。訓練を支援してくださる方々への感謝の気持ちを忘れずに、これからも全力で頑張ります!


待ちに待った基礎訓練がいよいよスタートしました。宇宙開発の歴史や国際宇宙ステーションの概要といった基本的な座学から始まり、それと並行して英語訓練、体力トレーニングといったカリキュラムで1週間があっという間に過ぎていきます。初めて学ぶことがほとんどで、毎日の予習・復習が非常に重要です。日々の忙しさの中にも、新しい発見や楽しさがあり、充実した時間を過ごしています。これから私たちの基礎訓練の模様を度々ご紹介しますが、読んで下さっている皆様に、あたかも自分が基礎訓練に参加しているように感じて頂ければと思います。

 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency SNS運用方針 | サイトポリシー・利用規約