サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

宇宙ステーション補給機(HTV)

第3回高度調整軌道制御(マヌーバ)を実施しました

最終更新日:2016年12月13日

12月13日午後3時17分、「こうのとり」6号機は、第3回高度調整軌道制御(マヌーバ)を完了しました。

この後、「こうのとり」6号機は、ISSと直接通信が可能な距離に到達すると、「きぼう」日本実験棟に搭載されている近傍通信システム(Proximity Communication System: PROX)との通信を開始し、ISS下方から徐々にISSに接近する予定です。

ISSのロボットアームによる「こうのとり」6号機の把持(キャプチャ)は本日13日午後8時頃を予定しています。この模様を午後7時20分からライブ中継いたします。

こうのとりのISSへの最終接近

※断りのない限り、日時は日本時間です。

 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency サイトポリシー・利用規約