サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

宇宙ステーション補給機(HTV)

第1回高度調整マヌーバを実施しました

最終更新日:2009年9月16日

飛行7日目、HTV技術実証機は9月16日午前9時04分に、第1回高度調整マヌーバを実施し、計画通り遠地点高度324km、近地点高度305kmの軌道に投入されました。HTV技術実証機は正常に飛行を続けています。

飛行8日目、予定されている2回の高度調整マヌーバを9月17日午後6時24分と同日午後9時26分に実施して国際宇宙ステーション(ISS)と同じ軌道高度に達し、同日午後10時59分には、ISSの後方5kmに到着する予定です。

次回のHTV-1ミッション最新情報は9月17日午前に更新します。

※断りのない限り、日時は日本時間です。

 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency SNS運用方針 | サイトポリシー・利用規約