サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

宇宙ステーション補給機(HTV)

HTV技術実証機、ISSのロボットアームによる把持成功

最終更新日:2009年9月18日

HTV技術実証機は、9月18日午前4時51分、ISSクルーが操作するISSのロボットアーム(Space Station Remote Manipulator System: SSRMS)での把持が完了しました。同日午前4時47分に、SSRMSのエンドエフェクタ(把持手)がHTV技術実証機のグラプルフィクスチャを把持し、その後、エンドエフェクタ内にあるワイヤでグラプルフィクスチャを引き込み、午前4時51分に完全に固定しました。

※断りのない限り、日時は日本時間です。

 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency SNS運用方針 | サイトポリシー・利用規約