JAXAトップページへ
 JAXAトップページへ 宇宙ステーション・きぼう広報・情報センター サイトマップ
 

宇宙ステーションキッズ

国際宇宙ステーション
宇宙ってどんなとこ
宇宙での生活
有人宇宙活動の歴史
日本人宇宙飛行士
みんなのまわりにも宇宙の技術
ロケット大図鑑
実験工作室
クイズ
用語辞典
宇宙の輪
よくある質問

「きぼう」ツアー


1986年
旧ソ連が宇宙ステーション「ミール」打上げ

1986年、旧ソ連はサリュートに続く新たな宇宙ステーション「ミール」の組立てを開始しました。
ミールには台所や運動する場所があり、より快適な環境(かんきょう)で実験ができるようになりました。
ミールの機体が古くなり、故障(こしょう)が多いことから安全に飛ばすことができなくなったため、ロシアはミールの運用を終わらせることを決めました。ミールは2001年3月23日に大気圏(たいきけん)へ突入(とつにゅう)、南太平洋上に落とされました。
クリックで拡大
完成した宇宙ステーション
「ミール」

この年のできごと

  • スペースシャトル・チャレンジャー号が打上げ後に爆発(ばくはつ)
  • 宇宙開発事業団がNロケット14号機により放送衛星2号-b「ゆり2号-b」を打上げ
  • ハレー彗星(すいせい)が地球に大接近
  • 旧ソ連・チェルノブイリ原発事故発生
  • 宇宙開発事業団がH-Iロケット試験機1号により測地実験衛星「あじさい」他2衛星を打上げ
   
すすむ もどる 年表
JAXAトップページへサイトポリシー