サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

JAXA宇宙飛行士活動レポート 2014年1月

大西宇宙飛行士、自身のISS長期滞在に向けた訓練を開始

最終更新日:2014年2月14日

国際宇宙ステーション(ISS)第48次/第49次長期滞在クルーに任命されている大西宇宙飛行士は、1月から自身の長期滞在に向けた訓練を本格的に開始しました。

大西宇宙飛行士は、ISSの運用を支える監視制御システム・熱制御システム・電力供給システムといった主要なシステムについての訓練に加え、ISS内の物品を管理する在庫管理システムや米国のトイレに関わる訓練などを行いました。

また、宇宙飛行準備訓練の一環で実施しているT-38ジェット練習機による飛行訓練も継続して行いました。

写真:より大きな写真へ

T-38ジェット練習機による飛行を終えた大西宇宙飛行士(左)ら(出典:JAXA/NASA)

写真:より大きな写真へ

編隊飛行するT-38ジェット練習機(手前の後部座席が大西宇宙飛行士)(出典:JAXA/NASA)

 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency SNS運用方針 | サイトポリシー・利用規約