サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

JAXA宇宙飛行士活動レポート 2013年12月

野口宇宙飛行士、長崎大学にて講演を実施

最終更新日:2014年1月24日
写真:より大きな写真へ

講演を行う野口宇宙飛行士(出典:JAXA/長崎大学)

12月15日、野口宇宙飛行士は、長崎大学リレー講座2013「明日を創造する人材の条件」の中で、“宇宙においでよ ~日本の有人宇宙活動の特徴、リスク、そして波及効果~”をテーマに、長崎大学の学生や長崎市内の中学・高校生を中心とした約600名の聴講者に向けて講演を行いました。

講演で野口宇宙飛行士は、自身の国際宇宙ステーション(ISS)での活動や生活の様子を映像を交えながら紹介しました。また、自身の経験を振り返り、「視野を広く持って、自分の将来について考えてほしい」と学生らにエール送りました。

講演最後には質疑応答が行われ、野口宇宙飛行士は長崎大学の学生から寄せられた質問に答えました。

 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency SNS運用方針 | サイトポリシー・利用規約