サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

JAXA宇宙飛行士活動レポート 2013年8月

野口宇宙飛行士、SEATEST訓練の事前準備に参加

最終更新日:2013年9月24日

野口宇宙飛行士は、9月から始まるNASAのSEATEST訓練(Space Environment Analog for Testing EVA Systems & Training)に備えて、NASAジョンソン宇宙センター(JSC)で、SEATEST訓練の概要や、5日間にわたり滞在することになる海底実験施設(アクエリアス)について講義を受けました。

SEATEST訓練は、NASA極限環境ミッション運用(NASA Extreme Environment Mission Operations: NEEMO)訓練で使用しているアクエリアスを用いて、将来の有人宇宙探査等における船外活動に向けた技術評価等の実施を目的にするとともに、このような活動を宇宙ミッションに類似した極限環境下で行うことを通じて、国際宇宙ステーション(ISS)長期滞在に必要なチームワークの向上を目指すものです。

 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency SNS運用方針 | サイトポリシー・利用規約