サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

JAXA宇宙飛行士活動レポート 2009年10月

平成21年度「宇宙の日」筑波宇宙センター特別公開

最終更新日:2009年11月27日

質問に答える野口、山崎両宇宙飛行士

10月17日に開催された平成21年度「宇宙の日」筑波宇宙センター特別公開に、ヒューストンから野口、山崎両宇宙飛行士が生中継で参加しました。

野口、山崎両宇宙飛行士は、参加するミッションを紹介するとともに、今の心境や抱負、ミッション中に楽しみにしていることなどを語りました。

会場の様子

会場からの質問コーナーもあり、これまでで大変だった訓練や宇宙飛行士になったきっかけ、宇宙に行って一番恋しくなるものなど、会場からさまざまな質問が寄せられました。

最後に会場に集まった来場者に、野口宇宙飛行士は、「ISS長期滞在では、「きぼう」という素晴らしい実験室の成果を感じていただけるような活動をしたい」と、山崎宇宙飛行士は、「これから「きぼう」に魂を吹き込んでいく。皆さんと一緒に宇宙で仕事ができることを楽しみにしている」とメッセージを送りました。

平成21年度「宇宙の日」筑波宇宙センター特別公開開催レポート
 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency SNS運用方針 | サイトポリシー・利用規約