サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

国際宇宙ステーションへのクルー交代/ソユーズ宇宙船交換ミッション

ソユーズMS-12宇宙船(58S)ミッション

最終更新日:2019年10月 4日

左から、アル・マンスーリー(UAE)、オブチニン(ロシア)、ヘイグ(米国)宇宙飛行士
(出典:NASA/Bill Ingalls)

58Sミッション概要 [PDF: 445.7 KB]

新着情報

国際宇宙ステーション(ISS)第59次/第60次長期滞在クルーのニック・ヘイグ、アレクセイ・オブチニン宇宙飛行士2人と短期訪問クルーのハッザ・アル・マンスーリー宇宙飛行士らが搭乗するソユーズMS-12宇宙船(58S)は、2019年10月3日 午後7時59分(日本時間)にISSにカザフスタン共和国へ無事着陸しました。

飛行概要

ISS第59次/第60次長期滞在クルーのニック・ヘイグ、クリスティーナ・コック、アレクセイ・オブチニン宇宙飛行士の3人は、ソユーズMS-12宇宙船(58S)で、2019年3月15日 午前4時14分(日本時間)にカザフスタン共和国のバイコヌール宇宙基地から打ち上げられました。

58Sミッションは、長期滞在クルーとともに、ソユーズMS-12宇宙船をISSに届けるミッションです。

ISSへ打ち上げられるソユーズ宇宙船の打ち上げとしては58回目となります。

短期訪問クルーのハッザ・アル・マンスーリー宇宙飛行士は、ソユーズMS-15宇宙船で打ち上げられISSに約8日間滞在した後、第59次/第60次長期滞在クルーのニック・ヘイグ、アレクセイ・オブチニン宇宙飛行士2人とともにソユーズMS-12宇宙船に搭乗し、地上に帰還しました。

58Sミッション飛行計画(2019年10月 4日現在)
項目 計画
打ち上げ日時 2019年3月15日 午前4時14分(日本時間)
2019年3月15日 午前0時14分(バイコヌール時間)
2019年3月14日 午後10時14分(モスクワ時間)
2019年3月14日 午後3時14分(米国東部夏時間)
射場 カザフスタン共和国 バイコヌール宇宙基地
使用ロケット ソユーズ-FGロケット
搭乗人数 3名
ドッキング日時 2019年3月15日 午前10時1分(日本時間)
2019年3月15日 午前4時1分(モスクワ時間)
2019年3月14日 午後9時1分(米国東部夏時間)
ISS分離日時 2019年10月3日 午後4時37分(日本時間)
2019年10月3日 午前10時37分(モスクワ時間)
2019年10月3日 午前3時37分(米国東部夏時間)
着陸日時 2019年10月3日 午後7時59分(日本時間)
2019年10月3日 午後1時59分(モスクワ時間)
2019年10月3日 午前6時59分(米国東部夏時間)
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency SNS運用方針 | サイトポリシー・利用規約