サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

JAXA宇宙飛行士活動レポート 2012年3月

金井宇宙飛行士、スペーススクール・スペースキャンプに参加

最終更新日:2012年4月26日
写真:種子島宇宙センターで開催された「第13回 種子島スペーススクール2012」にて、学生からの質問に答える金井宇宙飛行士

種子島宇宙センターで開催された「第13回 種子島スペーススクール2012」にて、学生からの質問に答える金井宇宙飛行士(出典:JAXA)

金井宇宙飛行士は、3月下旬に一時帰国し、種子島宇宙センターで開催された「第13回 種子島スペーススクール2012」と、筑波宇宙センターで開催された「筑波スペースキャンプ2012 TKSC-6」にサプライズゲストとして参加しました。

スペーススクール、スペースキャンプともに、JAXAと日本宇宙少年団(YAC)が共催したイベントで、宇宙開発に興味がある学生を対象に、数日間にわたる講義や施設見学、実習などを通して、日本の宇宙開発についてさらに理解や興味を深めてもらうことを目的としています。

金井宇宙飛行士は、学生から寄せられたさまざまな質問に答えたほか、一緒に記念撮影を行うなど、参加した学生らと交流を深めました。

日本独自の宇宙船の構想や、新しい形の宇宙食など、若く柔軟なアイデアを聞かせていただき、とても刺激になりました。

次代の新しい科学者・エンジニアが大いに才能をふるうことができるよう、JAXAの一員として、現在の宇宙開発をさらに盛り上げるため、がんばって行きたいと思います。

 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency SNS運用方針 | サイトポリシー・利用規約