サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

トピックス

このエントリーをはてなブックマークに追加

ISS船内圧力の復旧について

最終更新日:2018年8月31日

ISS船内全体で発生していた空気の圧力低下は、ロシアサービスモジュールに係留中のソユーズ宇宙船(MS-09)の居住モジュール内に生じた2㎜程度の穴が原因であることが判明し、宇宙飛行士が補修を行いました。さらに、ロシアモジュールに係留中のプログレス補給船(70P)から空気の供給を行い、現在、ISS船内の圧力は通常範囲内で安定しています。
今回の圧力低下による宇宙飛行士の安全や、日本実験棟「きぼう」の実験運用への影響はありません。

 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency サイトポリシー・利用規約