サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

トピックス

ISSの機器冷却用冷媒(アンモニア)の漏えいについて

最終更新日:2013年05月10日
写真:冷媒の漏洩箇所

NASAによりますと、5月9日付けでISSの給電系統8系統の内1系統で機器を冷却するための冷媒(アンモニア)の漏洩が発生しており、現在のまま推移すると、48時間以内にこの1系統の冷却機能が失われるレベルに達することが報告されています。これにより、軌道上のクルーの健康状態・安全に影響はありません。

NASA原文:Ammonia Leak Outside Station; Crew in No Danger

なお、この給電系統が停止しても、直ちにISS/「きぼう」の運用・利用に影響はありませんが、給電能力低下が長期化する場合は、給電能力の範囲内で実験などを継続するために、国際間で運用計画の見直しを調整して対応することとなります。

ISS給電系統関連機器冷却用冷媒(アンモニア)の漏洩について(続報) (2013年5月13日更新)
 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency サイトポリシー・利用規約