サイトマップ

流体物理実験装置


流体物理実験装置(Fluid Physics Experiment Facility: FPEF)は、宇宙の微小重力環境下で流体物理実験を行うための装置で、「きぼう」日本実験棟の船内実験室に設置された「RYUTAIラック」に組み込まれます。

流体物理実験装置には、さらに「宇宙実験セル」が組み込まれ、それによりマランゴニ対流の観察を行います。

宇宙実験セル内には、直径30mm、高さ60mm(最大)のシリコンオイルの液中を形成し、その上下に温度差を印加して対流を発生させ、その様子を観察します。

図1 流体物理実験装置と宇宙実験セル

図2 実験装置の構造


Marangoni トップページへ | 「きぼう」での実験ページへ | ISS科学プロジェクト室ページへ

 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency サイトポリシー・利用規約  ヘルプ