JAXAトップページへ
 JAXAトップページへ宇宙ステーション・きぼう広報・情報センターサイトマップ
 

2ndフェーズ「きぼう」システムアドバンスト訓練


訓練を終えた宇宙飛行士 訓練を終えた宇宙飛行士
訓練を終えた宇宙飛行士
dscn2182_s.jpg 修了式
修了式
宇宙飛行士とインストラクター士 宇宙飛行士とインストラクター
宇宙飛行士とインストラクター

2003年3月28日、2ndフェーズ「きぼう」システムアドバンスト訓練修了式が筑波宇宙センターで行われました。

今回のアドバンスト訓練は、若田宇宙飛行士、星出宇宙飛行士、ティモシー・クリーマー宇宙飛行士(NASA)、パオロ・ネスポリ宇宙飛行士(ESA)を対象として1月に、また土井宇宙飛行士、古川宇宙飛行士、スティーブ・ボーウェン宇宙飛行士(NASA)、レオポルド・エイヤーツ宇宙飛行士(ESA)を対象に3月に行われました。

アドバンスト訓練は、ISS搭乗員として登録された宇宙飛行士に対し、ISSシステム、ペイロードに関する装置概要、およびそれらの運用概要など、共通的な事項について訓練を行うものです。

今回NASDAが実施した2ndフェーズアドバンスト訓練は、曝露系を中心とした「きぼう」日本実験棟の各システム(通信&追跡システム、環境制御系生命維持システムのHEPAフィルタ、実験支援設備、ロボットアーム、エアロック、船外実験プラットフォーム、船外パレット)および日本のペイロード(温度勾配炉、クリーンベンチ、細胞培養装置、画像取得処理装置)を対象としています。

なお、インクリメント(特定のフライト期間)運用を対象とした訓練は、別途計画されます。

土井宇宙飛行士、スティーブ・ボーウェン宇宙飛行士(NASA)
 
エアロックトレーナを使用した訓練
エアロックトレーナを使用した訓練
HEPAフィルタに関する説明
HEPAフィルタに関する説明
実験装置に関する訓練 実験装置に関する訓練
実験装置に関する訓練
通信&追跡システムに関する訓練
通信&追跡システムに関する訓練
VRシステムを使用した訓練
VRシステムを使用した訓練
ロボットアームトレーナを使用した訓練
ロボットアームトレーナを使用した訓練
終了式(土井宇宙飛行士) 終了式(レオポルド・エイヤーツ、ステファン・ボーウェン宇宙飛行士)
終了式(左:土井宇宙飛行士、右:レオポルド・エイヤーツ、スティーブ・ボーウェン宇宙飛行士)


古川宇宙飛行士、レオポルド・エイヤーツ宇宙飛行士(ESA)
 
「きぼう」システムトレーナを使用した訓練
「きぼう」システムトレーナを使用した訓練
VRシステムを使用した訓練
VRシステムを使用した訓練
ロボットアームトレーナを使用した訓練 ロボットアームトレーナを使用した訓練
ロボットアームトレーナを使用した訓練
エアロックトレーナを使用した訓練 エアロックトレーナを使用した訓練
エアロックトレーナを使用した訓練
通信制御系に関する訓練
通信制御系に関する訓練
終了式(古川宇宙飛行士)
終了式(古川宇宙飛行士)


若田宇宙飛行士、パオロ・ネスポリ宇宙飛行士(ESA)
 
エアロックトレーナを使用した訓練
エアロックトレーナを使用した訓練
「きぼう」システムトレーナを使用した訓練 「きぼう」システムトレーナを使用した訓練
「きぼう」システムトレーナを使用した訓練
VRシステムを使用した訓練
VRシステムを使用した訓練
船外パレットに関する訓練 船外パレットに関する訓練
船外パレットに関する訓練
ロボットアームトレーナを使用した訓練 ロボットアームトレーナを使用した訓練
ロボットアームトレーナを使用した訓練
HEPAフィルタに関する説明
HEPAフィルタに関する説明
通信制御系に関する訓練
通信制御系に関する訓練
若田宇宙飛行士 パオロ・ネスポリ宇宙飛行士
終了式(左:若田宇宙飛行士、右:パオロ・ネスポリ宇宙飛行士)


星出宇宙飛行士、ティモシー・クリーマー宇宙飛行士(NASA)
 
エアロックトレーナを使用した訓練 エアロックトレーナを使用した訓練 エアロックトレーナを使用した訓練 エアロックトレーナを使用した訓練
エアロックトレーナを使用した訓練
エアロックトレーナを使用した訓練
エアロックトレーナを使用した訓練
通信制御系に関する訓練
通信制御系に関する訓練
実験装置に関する訓練 実験装置に関する訓練
実験装置に関する訓練
VRシステムを使用した訓練 VRシステムを使用した訓練
VRシステムを使用した訓練
星出宇宙飛行士 ティモシー・クリーマー宇宙飛行士
終了式(左:星出宇宙飛行士、右:ティモシー・クリーマー宇宙飛行士)


最終更新日:2003年 4月 4日

 
JAXAトップページへサイトポリシー