サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

JAXA宇宙飛行士活動レポート

JAXA宇宙飛行士活動レポートに連載している油井・大西・金井宇宙飛行士が綴るコラム記事“新米宇宙飛行士最前線!”のバックナンバーです。
最終更新日:2013年11月21日

皆さんお元気ですか?今月の宙亀日記もロシアの話題です!ロシアでの訓練は、とても大変なのですが、新しい事が学べるので、私にとっては天国の様な場所です。そして、私の家族には申し訳ないのですが、ロシアでの訓練中は自分の事だけに集中出来る環境が整っているので、米国にいる時よりも考え事をしたり、散歩したりする時間が多くあるのです。その辺りは、いつも米国で私の子供達の面倒を見てくれている妻に、とても感謝しています!

私のツイッターをご覧になって下さっている方々は、最近私が芸術のセンスを磨こうと努力しているのをご存知かもしれません。実は、私はこれまで芸術とは全く無関係の仕事をしてきましたし、芸術関係の趣味もありませんでした。ただ、芸術の重要性については、以前から痛感していて、他の方々の心に与える影響の大きさを考えた時、私も将来宇宙に行った際に自分自身の感動を多くの方々に知って頂くためには、出来るだけセンスを磨いておく必要があると考えるようになったのです!

また、以前もツイッターで書かせて頂きましたが、私を含め人間にはより豊かで、より良い生活を求め続ける本能がある様な気がします。その欲求には際限が無いようにも感じますが、当然全人類が物欲を追い求める方向に行くと、地球の環境がその欲求を満たす前に、破壊されてしまうでしょう。もし、人々が芸術でその心を満たす事が出来れば、地球の環境に対する負担は大きく軽減されると思うのです。いつも、「私は宇宙は無限の可能性を持っていて、挑戦すれば挑戦するほどそれに応えてくれる!」という話をするのですが、人間の心も実は無限の可能性を秘めていて、その創造力も無限大だと思うのです!

この事を最初に実感したのは、私が最初にロシアにきた際の事でした。モスクワで将来のプロピアニストを目指す方々の無料のコンサートを、多くのお年寄りの方々が聞いていて、双方が心を満たしている様子を見てからです。

現実的な話をすると、ロシアの物価は決して安くなく、日本と同レベルであると思います。しかし、一般の方々の給料は決して高いものではなく、生活は厳しいという印象を受けていました。そして、この様に厳しい生活でロシアの方々が、何処に幸せを見出しているのか、少し心配になっていたのです。でも、そのような心配をしていた私の方が、実は物欲や金欲の世界に毒されていたわけで、ロシアの方々は様々な所に小さな幸せを見つけて、生活していると感じました。

私は、宇宙飛行士として、皆様方の税金と多大な資源を使用して宇宙で仕事をさせて頂くわけですから、出来るだけ多くの成果を挙げる義務があります。これまで、私が述べてきたとおり、ISSは多くの実験成果や平和に対する貢献を挙げています。(残念ながら、これらが十分な評価を受けている状況ではありませんが、それは私の説明不足が原因であると、深く反省しています。)

私が、地球の素晴らしさ、人類の無限の可能性について、皆様方に実感して頂くためには、皆様方の心を動かすことができる感性を身につけておくことが、必要不可欠だと思っています。

私が宇宙に飛び立つまで、約1年半と多くの時間があるわけではありませんが、幸いなことに、ロシアは本物の芸術に触れる機会に恵まれています。私の感性を磨き、そして言葉や写真、私の行動など、あらゆる方法を使用して、有人宇宙開発の素晴らしさをお伝えしたいと思っていますので、今後ともよろしくお願い致します。

写真

ロシアには白樺の木が多く、とても綺麗です。白樺を若い女性に例えた歌や詩もあると聞きました。確かに、白くて、すらっとした姿は、ロシアの若い女性に見えなくもない…(笑)。そんな話を聞いてからは、風でざわめく白樺の林を見ると、女の子達が楽しそうに雑談している様子に見えてしまいます。
この話を、あるロシア人の方に話したところ… 「そうかな~。白樺は単なる木だね」と一蹴されました(苦笑)。こんな所が、人それぞれの感じ方の違いで、難しくもあり楽しいのかもしれませんね。

写真 写真 写真

ロシアは、間もなく冬です!10月の時点で雪は積もっていませんが、これも時間の問題でしょう。次回は、美しい雪景色を送りたいな~。などと思っていると、優しいロシア人の方が、昨年の冬の写真を分けて下さいました。間もなく始まる、長く、厳しく、しかし美しいロシアの冬の予告編と言った感じでご覧下さい!

おまけ
いつものように、妻に宙亀日記の評価を頼みました。今回は、どんな評価かとドキドキして待っていると…

妻:「今まで、家の中にお花を飾っても、私が髪を切っても、気がつかないことが多かったですが、これからは気付いてくれそうで楽しみですね。」
私:(うわーっ!厳しい所を突いてくる~! これからは、妻も芸術の先生として厳しく私を指導してくれそうな予感(笑)…)

※写真の出典はJAXA


≫バックナンバー一覧へ戻る

 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency サイトポリシー・利用規約