民間利用促進コース

参加のお申込み・審査
搭載タンパク質・テーマ提案の応募

実験を行うタンパク質を広く募集します。応募に際していくつかの書類を提出していただきます。

審査による搭載候補の選定

試料の安全性や実施内容の妥当性について評価し、「きぼう」への搭載候補を選定します。

実験に向けた準備
結晶化条件の検討

選定されたタンパク質について、結晶化条件を絞り込むための地上実験を行います。

搭載タンパク質の最終決定

「きぼう」に搭載するタンパク質およびその数量等を決定します。

宇宙実験の実施
宇宙実験の実施

ロシアのソユーズ宇宙船、プログレス補給船で「きぼう」へと運び、結晶生成実験を行います。

結晶生成状況をご連絡

ソユーズ宇宙船で持ち帰った結晶を日本へと運び、外観検査、光学観察等を行い、結晶生成状況をご連絡いたします。

情報の取扱い
回析データ引き渡し

放射光施設のビームラインにおいて、回析データの取得を行い、電子データを引き渡します。

結晶品質情報の提供

今後の宇宙実験に必要な基礎データとして利用させていただきます。

民間利用促進コースの特徴

募集タンパク質について 一定の条件があります。
実験参加のメリット JAXA側の事前実験によって得られた情報や、生成された結晶の提供などの技術支援が受けられます。
宇宙実験に向けた条件検討 結晶化条件についてJAXAが主体となり検討を行います。
回折データの引渡し JAXAが主体となり実施して引渡します(利用者による回折実験も可能)。
応募資格 国内の民間企業、企業と連携ある大学・公的研究機関に所属しており、JAXAとの間で利用契約(受託契約)が締結できるかた。
公開情報 提案法人名、実験目的(創薬、産業用酵素の解析、等)を簡単にJAXAホームページなどにて公表させていただきます。
構造解析結果 回折データから得られたタンパク質等を構成する原子の位置情報を含むタンパク質の構造解析結果は、利用者に帰属します。

サービスの概要および料金

サービス 試料1種につき最大6条件で結晶化
ユーザー区分 国内ユーザー 海外ユーザー トライアル
ご利用料金 170万円 240万円 無償
支払い条件 段階毎に前払い 段階毎に前払い -
  • 必要に応じて、試料の高純度精製、性状分析、結晶化条件探索を実施します。(別途オプション料金が生じます)

国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構
有人宇宙技術部門 きぼう利用センター
きぼう利用プロモーション室
お問合せ

きぼう利用ネットワーク

「きぼう」利用や宇宙実験に関する最新情報をお届けします。「きぼう」利用や宇宙実験に興味のある方はどなたでもご参加いただけます。

  • きぼう利用ネットワーク
  • きぼう利用ネットワークTwitter
  • メンバー登録フォーム
  • メンバー情報変更・登録解除フォーム