利用状況と今後の予定

公開 2020年11月25日

船外ポート利用プラットフォーム

<簡易曝露実験装置(ExHAM※1)を利用した曝露実験>
  • 11月11日、地上から船外カメラを使用し、ExHAM2号機サンプルの定期観察を実施しました。

革新的材料研究支援プラットフォーム(静電浮遊炉)

<静電浮遊炉(ELF)※2を利用した実験を行っています>
  • ELFカートリッジの交換を行い、地上から動作確認を行いました。
  • 11月19日~20日、地上から多目的実験ラック2(MSPR2)を起動し、ELF実験を行いました。

新たなプラットフォーム形成・細胞医療研究支援

<Space Organogenesis実験※3に向けた準備>
  • 11月10日、13日、16日、Space Organogenesis実験で使用する顕微鏡の準備を行い、地上から動作確認を行いました。
  • 11月20日、Space Organogenesis実験のために、CBEF-L※4のコンフィギュレーション変更作業を行っています。

新たなプラットフォーム形成・民間利用の拡大

<アバター体験技術の実証実験(Kibo AVATAR X)>
  • 11月19日~22日、「きぼう」船内実験室に設置された宇宙アバター「space avatar」を地上から操作することで、一般の方が宇宙を身近に感じることができる体験イベントが実施されました。

継続実施中

船外ポート利用プラットフォーム
物質・物理科学分野、生命科学分野、他

資料

タイトル サイズ ID
先週の実績 2020.11.09-2020.11.22 [ pdf: 92.2 KB] 72237
今週・来週の予定 2020.11.23-2020.12.06 [ pdf: 94.9 KB] 72236

国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構
有人宇宙技術部門 きぼう利用センター
きぼう利用プロモーション室
お問合せ

きぼう利用ネットワーク

「きぼう」利用や宇宙実験に関する最新情報をお届けします。「きぼう」利用や宇宙実験に興味のある方はどなたでもご参加いただけます。

  • きぼう利用ネットワーク
  • きぼう利用ネットワークTwitter
  • メンバー登録フォーム
  • メンバー情報変更・登録解除フォーム