国際宇宙ステーション(ISS)・「きぼう」利用シンポジウム2021 ~「きぼう」の成果が未来の"現実"になる~

更新 2021年1月15日
宇宙航空研究開発機構(JAXA)では、「きぼう」利用の現状や成果、日米協力の活動を紹介すべく、また今後の「きぼう」利用の姿を議論することなどを目的として、『国際宇宙ステーション「きぼう」利用シンポジウム2021 ~「きぼう」の成果が未来の"現実"になる~』を、2021年1月29日(金)から、毎週金曜の夜に全5回オンライン開催いたします。
開催日
場所  ※Youtube配信予定/ URLが確定したらこの項でお知らせします
シンポジウムご案内 特設サイトに移動

プログラム概要

プログラムは予告なく変更となる場合があります。

(1月29日)18:00~20:05
きぼう利用の最新状況と今後の展望
  •  オープニング  開会挨拶
  •  話題提供  きぼう利用戦略 ~2030年ビジョン~
  •  パネルディスカッション  経済で語る公共財としての「きぼう」の価値
  •  Look back & Trailer  Day1の振り返りとDay2の予告
(2月5日)18:00~20:15
"サイエンス"で宇宙最先端を行く(学術研究基盤の「きぼう」)
  •  パネルディスカッション  学術利用・公的利用としての「きぼう」の価値 ~国の課題解決への貢献と宇宙探査への貢献~
  •  研究内容報告  「きぼう」学術利用における研究成果と今後の課題について
  •  Look back & Trailer  Day2の振り返りとDay3の予告
(2月12日)19:00~21:45
宇宙を舞台に"ビジネス"する(新たな投資領域「きぼう」)
  •  発表  「きぼう」民間利用の成果と今後の課題について
  •  パネルディスカッション  ISS・「きぼう」は、宇宙ビジネスの登竜門? ~宇宙環境利用の事業化促進に必要なことは何か?
  •  ラップアップ  きぼう利用を行うにあたって
  •  特別企画  人はなぜ宇宙を目指すのか ~池上彰とJAXAが語るISS「きぼう」利用の価値とは
(2月19日)18:00~20:00
JAXA/NASA Joint Workshop ※同時通訳対応予定
  •  プレゼンテーション  NASA、ISS National Labや米国民間企業による低軌道利用や商業化の状況について
  •  プレゼンテーション  JAXAとNASAの共同研究について
  •  特別対談  ISS(地球低軌道)利用と宇宙探査の未来
(2月26日)18:00~20:00
宇宙探査技術のステップアップ(技術を磨ける「きぼう」)
  •  TBD  TBD
  •  TBD  TBD
  •  まとめ  5日間の振り返り
  •  クロージング  閉会挨拶

国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構
有人宇宙技術部門 きぼう利用センター
きぼう利用プロモーション室
お問合せ

きぼう利用ネットワーク

「きぼう」利用や宇宙実験に関する最新情報をお届けします。「きぼう」利用や宇宙実験に興味のある方はどなたでもご参加いただけます。

  • きぼう利用ネットワーク
  • きぼう利用ネットワークTwitter
  • メンバー登録フォーム
  • メンバー情報変更・登録解除フォーム