JAXA繝医ャ繝励壹シ繧ク縺ク
 JAXA繝医ャ繝励壹シ繧ク縺ク螳螳吶せ繝繝シ繧キ繝ァ繝ウ繝サ縺阪⊂縺蠎蝣ア繝サ諠蝣ア繧サ繝ウ繧ソ繝シ繧オ繧、繝医槭ャ繝
 

宇宙での研究

微小重力科学研究の重点研究領域と当面の研究シナリオ

旧宇宙開発事業団理事長の諮問機関である宇宙環境利用研究委員会の下に設置されている微小重力科学専門委員会では、微小重力科学分野の研究領域について、今後の研究の方向性、各研究領域の有機的な体系化を目指したJEM利用研究の当面の目標(重点研究領域)及び各目標についての研究要素の検討を行い、平成11年3月に初版としてとりまとめました。

その後、平成11年7月の宇宙ステーション利用ワークショップでの議論、平成12年1月に行われたTR-IA小型ロケット7号機、MSL-1及びSTS-84シャトル実験の実験成果の科学技術評価結果を反映した後、平成14年3月には、「第一回微小重力科学国際公募結果」や「平成13年3月の科学技術基本計画における重点分野の設定」を反映した最新版への改訂を行いました。

なお、微小重力物理学分野につきましては、平成13年10月に「微小重力物理学研究シナリオ」として分冊化しております。

「微小重力科学分野研究シナリオ −平成14年3月第5版−」 (PDF107KB)

PDFファイルをご覧いただくには、AdobeR ReaderRが必要です。


最終更新日:2008年10月21日

JAXA繝医ャ繝励壹シ繧ク縺ク繧オ繧、繝医昴Μ繧キ繝シ