サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

シンポジウム・ワークショップ

「きぼう」利用に係るワークショップ

「きぼう」利用ミニワークショップ ~宇宙微生物研究の成果と未来への展望~

最終更新日:2019年8月20日

宇宙航空研究開発機構(JAXA)では、「きぼう」でこれまでに行われた微生物研究の成果について報告し、今後の低軌道利用や宇宙探査に向けて期待される微生物研究、利用について展望することを目的として、『「きぼう」利用ミニワークショップ ~宇宙微生物研究の成果と未来への展望~』を、2019年8月29日(木)に開催いたします。

開催日 2019年8月29日(木) 13:00~17:00
主催 JAXA、宇宙微生物研究会
場所 日本橋ライフサイエンスビル 201会議室
定員 150名(参加費無料・事前申し込みをお願いいたします)

事前申し込み

プログラム概要

詳細は予稿集 [PDF: 1.9 MB]をご参照ください。

開会挨拶

小川志保(JAXAきぼう利用センター)

これまでの宇宙微生物研究

大森正之(東京大学 名誉教授)

「きぼう」船内での微生物実験の成果(座長:槇村浩一 帝京大学)

一條知昭(大阪樟蔭女子大学)
佐藤一朗(帝京大学)
杉田隆(明治薬科大学)

微生物船外曝露実験の成果(座長:稲富裕光 JAXA宇宙科学研究所)

山岸明彦(東京薬科大学 名誉教授)
木村駿太(東京大学/日本学術振興会 特別研究員)
休憩

これからの宇宙微生物研究の展望(座長:石岡憲昭 JAXA名誉教授)

山崎丘(帝京大学)
坂下哲也(JAXAきぼう利用センター)
太田寛行(茨城大学)
布施哲人(JAXA宇宙探査イノベーションハブ)
中原剣(株式会社ちとせ研究所)
嶋津徹(日本宇宙フォーラム)

超長期宇宙滞在時代の宇宙微生物研究(座長:大森正之 東京大学 名誉教授)

那須正夫(大阪大谷大学)

閉会挨拶

込山立人(JAXA宇宙飛行士健康管理グループ)

 

 

 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency SNS運用方針 | サイトポリシー・利用規約