サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

ISS・きぼうタイムズ

ISS・きぼうタイムズ -2018年9月号-

最終更新日:2018年9月28日
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、ISS・きぼうタイムズです。

今月は、延期もありましたが、「こうのとり」7号機、無事に打ち上げ成功、昨日、国際宇宙ステーションへ到着し、関係者一同安堵しております。そして、長い時間お待たせいたしました。いよいよ来月から地方で金井ミッション報告会を開催いたします。首を長くして待っておられた方、お近くにお住いのみなさん、少し足を延ばせば参加できる方、是非、ご来場をお願いいたします。

photo

ハーモニーに取り付けられた「こうのとり」7号機(出典:JAXA/NASA)

ISS・きぼうタイムズへのご意見・ご感想などは本メール最後に記載しているメールアドレスまでお寄せください♪

では、9月の国際宇宙ステーションや「きぼう」日本実験棟に関するニュースをお届けします。

【今月の「ISS・きぼう」ヘッドラインニュース】

日米共同研究により長期宇宙滞在における眼球組織障害の軽減に人工重力負荷が有効であることが初めて明らかとなりました。~月・火星に向けた有人宇宙探査へのステップとなる「きぼう」小動物ミッションから得られた成果~(2018年9月6日)
2015年より日米協力による有人宇宙活動における共通課題への取り組みとして、眼球組織障害の課題に対し、マウスミッション初の共同解析を進めておりました。その結果、長期宇宙滞在における眼球組織障害の軽減に人工重力負荷が有効であることが初めて明らかになりました。

高エネルギー電子・ガンマ線観測装置(CALET)によるガンマ線観測結果が科学雑誌Astrophysical Journalオンライン版に掲載されました(2018年9月12日)
高エネルギー領域でのガンマ線について、CALETサイエンスチームが2年間の軌道上観測に関する性能をまとめた論文が、米国の科学誌Astrophysical Journalに掲載されました。

今世紀最大級の明るさを持ったX線新星のMAXI長期観測が天文学会欧文誌に掲載!~非常に明るいX線新星MAXI J1535-571の発見と200日に渡る観測結果(2018年9月14日)
理化学研究所、愛媛大学及び国内他機関から構成される研究グループらは、X線新星MAXI J1535-571を200日に渡り観測し、その一連の活動結果をまとめた研究成果が日本天文学会欧文誌オンライン版に掲載されました。

JAXAと国連宇宙部との連携協力(KiboCUBE)に基づく第3回選定の2基目の選定結果について(2018年9月18日)
JAXAと国連宇宙部(UNOOSA)は、第3回募集に応募のあった提案について、選定を行った結果、今年6月に選定したモーリシャス共和国からの応募提案に加え、インドネシア共和国からの応募提案を選定することになりました。

国際宇宙ステーション「きぼう」日本実験棟が捉えた400km上空からの地球の4K動画の販売を開始します~JAXAが保有する高精細な映像をアマナイメージズが販売~(2018年9月20日)
JAXAとアマナグループの株式会社アマナイメージズは、JAXAが保有する、宇宙からの迫力ある素晴らしい映像を商業用途で活用することを目的に、有人実験施設「きぼう」日本実験棟から撮影された4K、フルハイビジョン映像の販売を9月13日より開始しました。

宇宙ステーション補給機「こうのとり」7号機に関するニュースは以下をご覧ください。
新着情報

【JAXA宇宙飛行士最新情報】

金井宇宙飛行士 国際宇宙ステーション(ISS)長期滞在ミッション報告会 開催地決定(東京都以外)

たくさんのご応募につきまして、選定委員会による厳正な選考を行いました。お近くにお住いの方がおりましたら、是非、宇宙でのお話を聞いてくださいね。

★金井宇宙飛行士Twitterやブログでは、金井宇宙飛行士本人が宇宙でのこと・帰還後のことを発信しています。

金井宣茂Twitter

"#金井に質問"のハッシュタグでみなさんからの質問にお答えしています。

金井宣茂公式ブログ 「宇宙、行かない?

そのほかの金井宇宙飛行士がミッション完了しました長期滞在については、以下のページをご覧ください♪
金井宣茂宇宙飛行士 長期滞在ページ

【イベント・メディア情報】

★イベント情報★

長野吉田高校創立110周年・戸隠分校創立70周年記念講演 油井亀美也宇宙飛行士講演会「もっと高く、もっと遠くへ」~宇宙からのメッセージ~(10月6日)
本講演会の詳細は「長野吉田高校同窓会HP」をご確認ください。

第28回全国産業教育フェア山口大会 山口県独自企画 「JAXA in きらら」(特別講演)大西卓哉宇宙飛行士講演会「宇宙の魅力と社会の未来」(10月20日)
募集定員を300名です。詳細は「全国産業教育山口大会HP」をご確認ください。

新潟市立高志中等教育学校主催 大西宇宙飛行士講演会(11月3日)
講演会の詳細は「高志中等教育学校HP」をご確認ください。

そのほかのイベント・メディア情報は以下をご覧ください。
メディア・イベント情報

【今月は2枚】

今月は2枚ご紹介します!

今月の「ISS・きぼうタイムズ」いかがでしたか?次回の発行は10月末頃を予定しています。

発行者:国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構 有人宇宙技術部門
宇宙ステーション・きぼう広報・情報センター

♪本メールマガジンへのご感想・ご要望などをお寄せください♪
KIBO-PAO@ml.jaxa.jp

受信アドレスの変更、登録解除は、 メールサービス (携帯可)から行えます。

※特に断りの無い限り日付は日本時間です。

Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency サイトポリシー・利用規約