サイトマップ

成果


地球では見られない生命現象が明らかに

水分屈性の様子を人工重力区と無重力区で比較することに成功しました。また、回収されたサンプルを用いて、オーキシン誘導性遺伝子(CsIAA1)の働きを解析することができました。解析は終了し、論文を準備中です。

‌オーキシンの働きと根の曲がり方(根の両側でオーキシンの働く量が異なり、伸び方に違いがでることにより根が曲がります。この図では湿度勾配刺激(水分屈性)を示していますが、重力の刺激(重力屈性)でも同様です。)

実験の背景 | 実験の目的 | 実験内容 | ココがポイント! | 成果


Hydro Tropi トップページへ | 「きぼう」での実験ページへ | ISS科学プロジェクト室ページへ

 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency サイトポリシー・利用規約  ヘルプ