サイトマップ



代表研究者

高橋 秀幸
Hideyuki TAKAHASHI

東北大学大学院 生命科学研究科
教授
専門 : 植物生理学

TOPICS:

【高橋先生 スペシャル・インタビュー】
向井千秋さんが行った98年の宇宙実験でわかった意外な事実とは!? Hydro Tropi実験の誕生秘話や実験内容のほか、山育ちで山が大好きな高橋先生のプライベートの一面も。

【宇宙実験サクッと解説 : Hydro Tropi編】
宇宙実験調査団のピカルが物知りハカセに突撃取材しました。 Hydro Tropi実験を徹底的に解剖します。

【宇宙実験リポート】
「きぼう」での実験の状況をお伝えします。


実験の背景
98年にスペースシャトルで実施されたキュウリの芽生え実験では、根が水分の多い方に伸びてゆく様子が観察されました。 今回の実験では、重力の影響を完全に排除できる宇宙ステーションで、根と水分の関係に焦点をあてます。

実験の目的
根が伸びる時に水分のある方向に曲がっていくかを調べ、さらに、根が曲がる仕組みを植物ホルモンの「オーキシン」に着目して解明します。

実験内容
培養容器の一辺に食塩水を含んだ濾紙を貼り付けます。 食塩水の吸湿性によって、容器内に湿度勾配をつくり、この状態で根を成長させます。

ココがポイント!
重力の影響を完全に排除できる宇宙ステーションならではの実験です。 根が伸びる方向を水分でコントロールするなど、植物栽培技術への貢献も期待されています。

成果
水分屈性の様子を人工重力区と無重力区で比較することに成功しました。

本実験は2010年10月に実施されました。


「きぼう」での実験ページへ | ISS科学プロジェクト室ページへ

 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency サイトポリシー・利用規約  ヘルプ