サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

「きぼう」での実験

インクリメント57/58期間

2018年10月4日 ~ 2019年4月15日

インクリメント57/58キーメッセージ

地球低軌道における新たな技術の獲得へ
~物資回収技術の実証と船外実験拠点の有償利用促進~

インクリメントマネージャ紹介

インクリメントは国際宇宙ステーション(ISS)の運用期間の単位です。インクリメントの利用計画を立て、すべてのミッションを成功に導くためのコーディネータがインクリメントマネージャです。

写真

高橋晋平 インクリメント57/58マネージャ

こんにちは、インクリメント57/58マネージャの高橋晋平です。インクリメントマネージャ制度は、インクリメント45/46から始まって、私で延べ7人目になります。インクリメントマネージャの仕事は、担当するインクリメントで実施される実験やミッションから、キーメッセージを考え、キーメッセージに沿って実験やミッションの優先順位をつけて実行することです。私のインクリメントの目玉は何といっても初のHTV搭載小型回収カプセル技術実証です。また「きぼう」船外有償利用は新規顧客参入促進のために確実なミッション達成を目指します。

利用ミッション(予定)

アーカイブス

2016年までのスケジュール

Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency サイトポリシー・利用規約