サイトマップ

宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センター
宇宙ステーション・きぼう 広報・情報センタートップページ
  • Menu01
  • Menu02
  • Menu03
  • Menu04
  • Menu05
  • Menu06
  • Menu07

「きぼう」での実験

「きぼう」の利用状況と今後の予定

最終更新日:2017年8月30日

※日付は日本時間

先週の実績 [PDF: 189KB] と 今週・来週の予定 [PDF: 183KB]

【各種実験の準備】
<船内実験関連>
  • ドラゴン補給船運用12号機※1に搭載された実験用品の船内搬入作業や各種実験装置のメンテナンス作業など、実験準備に係る作業を行いました。
  • ※1 国際宇宙ステーション(ISS)への補給フライト(SpX-12)。8月15日に米国フロリダ州から打ち上げられ、8月17日にISSへ結合された。


<船外実験関連>
  • ドラゴン補給船運用12号機に搭載されたCREAM※2を、「きぼう」ロボットアームを使って船外実験プラットフォームに設置しました(8月22日作業完了)。
  • ※2 NASAの曝露実験ペイロード(Cosmic Ray Energetics and Mass: CREAM)

  • CREAM設置のために一時収納していた宇宙環境計測ミッション(SEDA-AP)装置のマストを伸展させ、8月24日から観測を再開しました。

継続実施中
 【加齢研究支援プラットフォーム】
 【船外ポート利用プラットフォーム】
 【物質・物理科学分野、生命科学分野、他】

 「きぼう」利用に関する週間予定を、原則毎週に更新しております。
なお、作業スケジュールは、変わる可能性があります。

 
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency サイトポリシー・利用規約